存在感のある照明器具は空間の雰囲気を醸し出します。

そのため、つながり空間にはあまり向いていません。

そこで基本は電球型蛍光灯を壁に取り付けるだけにしています。

この場合は、何の変哲も有りませんので、

時には鳥を止まらせたりしてアレンジしています。

(残念ながらこの鳥は飛ばないでずっとここに居ます)

2010_0414AB

少し前に、これまではTV横に置かれていたトックリヤシの葉が

枯れ始めました。どうもTVの上に覆いかぶさっていたので

TVからの廃熱の影響のようです。

そこで全滅しないうちに移動するコトにしました。

鳥の止まった照明の下においてみるとなんとも南国な雰囲気。

2010_0414AE

根が、南の国大好きな人間ですので「ピッタリ!」とおもい

ここに移動するコトに決めました。

階段を上がってくると丁度このコーナーが目に入るので

その都度、ちょっと南の空気を感じられて

明るい気持ちになれます。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff