先日も触れました、木造耐力壁ジャパンカップで

今年、総合優勝をした壁が右側の耐力壁です。

2009_0927bf

引っ張りっこでは左側の今大会最強の耐力壁の前では

なす辷もなく敗退しましたが、

破壊に至るまで、かなり粘ったことが功を奏したのでしょうか。

2009_0927bm

耐力壁としての評価は剛性だけではなく

粘り強さや、経済性、加工のしやすさなど

強さと実用性を併せ持つことが大切です。

さらに現在では環境負荷も大切な要素となっています。

これまで、この大会が行われていることで、

様々な発見があったものと思います。

今年でもしかすると最終回と言われているのは

とても残念な気がします。

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff