■ 第223号 ■ 家づくり雑記帖 「通気工法」

□・・───────────────2021年05月01日

木の家を知る・建てる・暮らす (家づくり雑記帖)

────────────────────────・・□■
■□・・────────────────────────

こんにちは。
葉山・逗子・鎌倉を中心に無垢の木と自然素材で注文住宅とリフォームをしてきた工務店【松匠創美(まつしょうそうみ)】です。
ここ最近、付き合いの長い材料屋の営業さんが何人か、コロナ禍で遠慮しつつも訪問されました。そこで共通して出た話が「裏に隠れてしまう部分に使う材料を省かず施工している会社が少ない」というものでした。そこで今日は外壁が仕上がると見えなくなる「通気工法」について書いて行きたいと思います。

さらに読む

こんにちは。
葉山・逗子・鎌倉を中心に無垢の木と自然素材で注文住宅とリフォームをしてきた工務店【松匠創美(まつしょうそうみ)】です。
今月11日に東日本大震災から10年が経ちました。東北ではいまだ余震で大きな揺れがあり、不安な気持ちで過ごされている方も多くおられることと思います。そうした事やハウスメーカーさんがCMで耐震等級について触れていることなどもあって、最近は耐震性能への注目が高まっているそうです。そこで今日は松匠創美で考える「構造用金物」について書いて行きたいと思います。
さらに読む

こんにちは。
葉山・逗子・鎌倉を中心に無垢の木と自然素材で注文住宅とリフォームをしてきた工務店【松匠創美(まつしょうそうみ)】です。
先日「日本のたてもの-自然素材を活かす伝統の技と知恵」という展示が上野で開催されていましたので観覧予約をして見てきました。そこに展示されていた神社仏閣の1/10模型は、国のプロジェクトで造られていて、柱梁の加工は宮大工が実物を再現しています。日本の伝統建築は、木材・土・石など多様な自然素材を優れた造形物へ昇華させた世界に誇れるものとして、昨年、日本の「伝統建築工匠の技:木造建築物を受け継ぐための伝統技術」がユネスコの無形文化遺産に登録されました。模型は古代から現代建築までその伝統技術のすばらしさを体験できる内容の展示になっていました。そんな事もあって今日は、「大工の話」を書いてみようと思います。
さらに読む