先週見学へ行って来た住宅棟の中のひとつで、

西沢大良(タイラ)さんの設計の建物です。

「人間は光なしでは生きていけませんから」という 

大良さんの言葉を知りとても楽しみにしていました。

何故ならわたしは無類の寒がりで、

小学生の頃から「太陽ってありがたいね」

などと言っているような子でしたので

太陽が昇ってから沈むまで常に太陽の存在を感じていられる家。

それはとても魅力的なことに思えたからです。

2009_1127EG

コンセプトを形にするとこんな感じですが・・・

2009_1127BR

実際に内部に足を踏み入れてみますと、

この日は曇りでしたがとても明るい空間が広がっていました。

ただ、間取りはつながるほうがいいと思ってはいますが

全くのワンルームには少し抵抗を感じました。

2009_1127AX

そして、この家のもう一つの重要なポイントは温熱環境です。

今年、ひと夏を越してみた結果としては、

風のある日は比較的涼しく過ごせるそうですが、

風のない日はやはりまだ改善の余地があるかもと

案内して下さった方は言って居られました。

とても参考になる、いい体験をすることが出来ました。

SUMIKA Projectについてはこちら

SUMIKA Projectについてのブログはこちらです。

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff