【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

お知らせ記事一覧 メルマガ記事一覧

おすすめ本記事一覧 家づくり勉強会記事一覧

2016 年 7 月 のアーカイブ

メルマガ 2016/07/31

■ 第167 号 ■ 家づくり雑記帖「 長期優良化住宅リフォーム推進事業」

■ 第167号 ■

□・・―――――――――――――――2016年 7月27日

木の家を知る・建てる・暮らす

――――――――――――――――――――――――・・□■
■□・・――――――――――――――――――――――――

□ 目次

【1】   ごあいさつ「葉山真名瀬朝市」

【2】   家づくり雑記帖 「長期優良化住宅リフォーム推進事業」

【3】   家づくりのいろは「建具の締まり金物―ドアハンドル―」

――――――――――――――――――――――――・・□■
■□・・――――――――――――――――――――――――

【1】 ごあいさつ「葉山真名瀬朝市」

こんにちは、松匠創美で設計を担当している久保です。先週の19日から夏土用に入り、今週末の30日が土曜の丑の日、1年で最も暑い季節の到来です。体調を崩さず、乗り切りたいものです。

そんな夏仕様の葉山ですが、真名瀬漁港では毎月第2土曜日の8:00~10:00に朝市が行われています。朝市では、真名瀬の漁師さんたちによる魚介類の直販や地野菜の販売などがされています。葉山の海を知るイベントなどもありますので、海水浴を計画されておいででしたら少し早めにいらして覗いてみるのはいかがでしょう。

年内は、8/13、9/10、10/8、11/12、12/10に開催が予定されています。
大雨・荒天の際は中止になることもあるようですのでご注意ください。

――――――――――――――――――――――――・・□■
■□・・――――――――――――――――――――――――

【2】 家づくり雑記帖 「長期優良化住宅リフォーム推進事業」
こんにちは設計の田中です。
現在、計画を進めているリフォームでは、今年度実施が決定した「長期優良化住宅リフォーム推進事業」を利用できないか検討をしております。という事もありまして、今日は最大で250万円の補助金を受給できる「長期優良化住宅リフォーム推進事業」について書いて行きたいと思います。

「長期優良化住宅リフォーム推進事業」と言うのは、質の高い住宅のストックの形成及び子育てしやすい環境の整備を図るため、既存住宅の長寿命化や三世代同居など複数世帯の同居の実現に資するリフォームを推進する事業です。

要件としましては、リフォーム工事前にインスペクション(住宅診断)を行い、劣化対策や耐震性、省エネ対策など住宅の性能を“一定の性能”まで向上させる工事をする事です。この“一定の性能”まで向上させた場合には、前述した部分の工事費と、外壁や屋根、バリアフリー、環境負荷の設備への改修などの工事費に対しても補助金を受給できる事になっています。
更に、これらの工事と同時に行われるキッチン、トイレ、浴室、玄関を増やす等の三世代同居改修工事(祖父母、親、子の二世帯住宅)については、別途で補助金を受給できます。既に“一定の性能”を有している住宅についても、三世代同居改修工事分のみ補助金を受給できる事になっています。

補助の限度額は、補助の対象となる工事に掛かる合計金額の1/3以内の金額で100万円/戸または200万円/戸。三世代同居改修工事をする場合は更に50万円が受給できます。ただし、既に一定の性能を有している住宅の場合は、三世代同居対応工事費50万円/戸が上限となります。

前半に書いた、補助の基準となっている“一定の性能”についてですが、補助金200万円の場合、長期優良住宅(増改築)の認定を受けなければなりませんが、補助金100万円の受給であれば、認定を受ける必要が無く、又認定の基準より1ランク低い基準で良い事になっています。

補助金を受ける為の申請期限については10月31日になっています。手続きには時間が掛かるので、早目に準備をしなければなりません。また、補助金の受給は、来年1月31日までに工事の完了実績報告書が届いたものになります。
インスペクションや劣化対策や耐震性、省エネ対策など、聞きなれない言葉が多いですが、断熱性能の向上や三世代同居など、大規模なリフォームを計画中の方は、一度、問い合わせして見ては如何でしょうか。

長期優良化住宅リフォーム推進事業

設計:久保歩美・田中伸二
松匠創美の「家づくりの考え方

――――――――――――――――――――――――・・□■
■□・・――――――――――――――――――――――――

【3】 家づくりのいろは「建具の締まり金物―ドアハンドル―」

ここんにちは、千葉です。
長い長い、夏休みに入りました。子どもたちにとっては、楽しい夏休みですが、親にとっては、忙しい毎日になります。子どもたちの勢いと、暑さに負けないように、頑張りたいと思います。

今日の「家づくりのいろは」は、建具の締まり金物の続きで、ドアハンドルについて勉強していきたいと思います。
前回ご紹介をしましたプッシュプルハンドルは既製品の中から選ぶしかありませんが、以前よりあるハンドルと鍵の組合せにすると、ドアハンドルの素材、デザイン、大きさなど形を自由に決めることが出来ます。その際、鍵はドアハンドルの上下に2か所、ディンプルキーという鍵を取り付ければ、高い防犯効果が得られるそうです。今はディンプルキーが一般的になって来ているという事ですが、このディンプルというのは、「くぼみ」という意味で、少し前の山形のギザギザのカギよりも、ピッキングに遭いにくい形のカギだそうです。2か所に取付ける鍵は、同一キーにすることで、二つの鍵を持ち歩く必要もありません。
松匠創美では、木製、アイアン製などの素材で、お客様のご要望に応じて、デザインや大きさなどをご提案させていただく事や、また、他にはないアイアンのドアハンドルも創ることが可能です。

玄関は家の顔とも呼ばれます。日頃から、どんなドアハンドルが使い易いか、意識して握ってみると面白いかもしれません。

メルマガ 2016-0727

――――――――――――――――――――――――・・□■
■□・・――――――――――――――――――――――――

☆最後までお付き合いいただきまして ありがとうございます☆
出会い・つながる・木の住まい 有限会社 松匠創美
http://www.hayama-ie.jp
▲身近な写真と共にブログ更新中

〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内766-3
Copyright (C) 2014 松匠創美 All rights reserved.

 

家づくり勉強会 2016/07/05

「3層吹抜のある家」構造見学会実施中です

木軸組の構造見学を実施中です。


DSC_3097

これまで、松匠創美では、全ての物件で4寸巾の無垢

構造材を使用して家を建てて参りました。

今回、見学していただける家も、葉山町内で建築中の

紀州のによる3階建て住宅(長期優良住宅)です。

土台は檜、柱、梁、登り梁は全て杉材で建てています。

見学ご希望の方は、松匠創美のWEBサイト

お問い合わせフォームより見学希望日を

お知らせください。

追って、詳細をご連絡をするように致します。

2016-06-26 14.53.38

DSC_3016

IMG_4311