【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2018 年 1 月 のアーカイブ

2018/01/30

光降り注ぐ階段室のある家/完成写真6

今日は、2010年に完成をしました

『光降り注ぐ階段室のある家』完成写真のご紹介6回目、

水廻り部分のご案内です。

005-2

水廻りは、前回ご紹介をしました南に面した個室と

北に面した主寝室とのちょうど間にあります。

南に面する個室の入口と向かい合うように

設けられた引き戸を開けますと洗面脱衣室になります。

009-2

洗面脱衣室は浴室を介してしか外部と接しないため、

暗い空間にならないよう、ミラーキャビネットを一面に設け、

引き戸を開け放し南の光を取り込むこともできるようにしました。

009-3

1階のトイレには、窓上に吊戸棚を設け、収納力を確保。

009-4

2階のトイレにはストックは置かないとのことで、

トイレットペーパーを少し置けるようにと、

シンプルに棚板を1段設けました。

020-1

また、設計を進める中で、この空間に合うものをと

いろいろ探して下さったそうですが、

いい出会いがなかったとのことで、

合せて、テレビ台とローテーブルも制作させていただきました。

019-1

家具まで制作させていただけるのは、たいへん光栄なこと。

末永くご愛用いただければ幸いです。

年跨ぎでのご案内になってしまいましたが、

『光降り注ぐ階段室のある家』のご紹介は今回で最終回です。

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

2018/01/29

ブログの更新について

本日より、新事務所での業務が始まりました。

まだまだ、いろいろなことが滞っておりまして、

先週の段階では本日よりブログの更新再開と

お知らせさせて致しましたが、もう一日お休みをいただき、

明日より、通常の更新ができるようにできればと思っております。

ぜひ、明日以降にまたお越しいただけますと幸いです。

本日はご訪問いただき、ありがとうございました。

2018/01/24

事務所の移転のお知らせ

降雪などがあり、どうなる事かとハラハラ致しましたが、

お蔭様で、新事務所の外構工事も本日無事完了いたしました。

DSC_1403

そこで、1月25日(木)、26日(金)の2日間で

事務所の移転を行うことになりました。

電話がつながらないようなことがないように、

移転を進める予定ではございますが、

移転先が近距離と言う事もありまして、

荷物の移動などの作業は、手前どもで行います。

そのため、場合によりましては電話に出られない時間帯も

出来てしまうかもしれません。

お急ぎの場合は直接、担当者の携帯電話へご連絡下さい。

各自携帯電話を持って作業を行うように致します。

ご迷惑をおかけしてしまう事もあると思いますが、

ご容赦くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

DSC_1431

1月29日月曜日からは、新事務所で業務を行う予定です。

これを機に気持ちも新たに、家づくりに努力を尽くして

参りたいと思っております。

今後とも一層のご指導ご鞭撻のほど、お願い申し上げます。

* * *

新事務所:三浦郡葉山町堀内785-4

電話番号等はこれまで通りで、変更はございません。

* * *

移転作業のため、ブログの更新は、29日(月)より

再開予定です。またお越しいただけると嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018/01/23

東京ガス千住Eiウォーク見学

今日は東京ガスさんのガス施設を見学させていただける

という貴重な機会をいただきましたので、

朝から千住まで、出掛けて来ました。

IMG_2488

今朝、バルコニーに積もっていた雪です。

IMG_7867

昨日の雪、比較的早くに降り止みましたが、

積もった状態で朝を迎えた、その影響は甚大で、

横横道路の通行止めは解消されず、現場は休工になりました。

千住へ向かう電車も直通電車がある予定でしたが、

雪の影響で運行されておらず、乗り継ぎ乗り継ぎになりました。

昨日今日と通勤などでご苦労された方々に置かれましては、

本当にお疲れ様でございました。

ご近所ではこんな立派な雪だるまもお見かけしました。

IMG_7868

また道中、雪かきをされている方々の姿を

あちらこちらで沢山お見かけ致しましたが、

雪かきで普段使わない筋肉を使い、

筋肉痛に見舞われるかもしれません。

無理をなさらず、どうぞご自愛くださいませ。

本日の見学は、興味深い内容でしたので、

機会を改めまして、ご紹介できればと思っております。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

2018/01/22

都心のマンションリフォーム/解体

先週から工事を進めているマンションのリフォーム工事。

今日から解体工事を本格的に始めるにあたり、

最終確認のため、朝から都心の現場へと向かいました。

IMG_7803

解体する部分、剥がす部分、撤去するもの、そして残すもの。

間違いのないように記して、更に言葉でも確認します。

IMG_7829

電気屋さん、防災屋さんと解体の職人さんで、

壊し方についてのすり合わせもします。

IMG_7810

水道屋さんは、間違っても解体時に水漏れがないように

先行して器具を外し、止水をします。

IMG_2445

打合せがひと段落した13時頃、都心はまだこんな感じでした。

IMG_2452

昼食後、帰路に就く頃には、すっかり雪に変わっていました。

IMG_7848

みるみる白くなっていきます。

IMG_2465

給油をして第三京浜に乗る頃には、すっかり雪景色。

IMG_2473

そして、横浜駅にほど近い、オフィス家具屋さんに立ち寄り、

横横道路へ乗ろうとしましたところ、まさかの通行止め。

IMG_7850

仕方なく、下道で帰ることに。

IMG_2483

道路標識も全く見えなくなっていました。

IMG_7855

鎌倉の若宮大路に戻る頃には、すっかり夜になっていました。

東京湾側は雪にならないのでは?と甘く考えていたことで、

思いもかけない長旅になってしまいました。

寄り道をせずに、まっすぐ帰るべきだったと反省です。

明日の朝は、足元が悪いと思いますので、

くれぐれもお気をつけてお出かけ下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018/01/19

Cafe Ostinato vol.01

先月、年の瀬も押し迫る12月26日、代官山にあります

ライブハウス「晴れたら空に豆まいて」で行われました

井上鑑さんのトーク&ライブイベントに佐野元春さんが

ゲストと言う事で、行って参りました。

IMG_1781

お店の方が「欲張って詰め込めるだけ詰め込みました」

的なことを言うだけあって、身動きも取れないような状態で、

たっぷり3時間、聞きごたえのある内容でした。

前半は、井上鑑さんがピアノで演奏をされたり、

これまでの作品を聴きながら編曲についてお話をされ、

その素晴らしい作品群にもっと聴いてみたくなりました。

IMG_7408

休憩をはさんで、佐野さんもステージに招かれ、

井上鑑さんがストリングスのアレンジを担当された

佐野さんの曲でのお話になりました。

その後、昨年春にNYで行われました

spoken words公演の時のお話にもなり、

公演の準備で、上手く事が運ばないことがあり、

その時、佐野さんは「静かに怒っていた」

と、井上鑑さんが仰っていて「なるほど~」と、

NHKで放送されましたドキュメンタリーの映像を見て

感じていたことがストンと腑に落ちました。

いつも音楽の話をされると理解できないことが多い

佐野さんですが、この時はとても平易に丁寧に話して下さり、

いつもよりは、理解できたような気がします。

濃密な空間での濃密な時間は、あっと言う間に過ぎて行きました。

そして今週もあっと言う間に金曜日が終わろうとしています。

どうぞ良い週末をお過ごし下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018/01/18

愛犬との旅2018-1

今年もお正月休みを利用して、空之助と伊豆高原へ

一泊の旅へ出掛けました。今日はその道中のお話です。

IMG_1930

4日はいいお天気に恵まれ葉山を出発する際にも

富士山がきれいに見えていました。

IMG_1935

車に乗り込み、期待に胸膨らませる空之助です。

IMG_1955

行きは箱根ターンパイクから伊豆スカイラインと

山越えのコースで行くことに。

IMG_1949

箱根ターンパイクの白銀展望駐車場からは相模湾が見渡せます。

IMG_1967

箱根ターンパイク終点に近い大観山駐車場からは

芦ノ湖越しの富士山の姿を見ることが出来ます。

IMG_1969

そして、ここでは、空之助の視線の先に、

楽しそうに記念写真を撮っておられる前田健太ファミリーを

お見かけしました。

旅のお話は少し続きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018/01/17

光降り注ぐ階段室のある家/完成写真5

今日は、2010年に完成をしました

『光の降り注ぐ階段室のある家』完成写真のご紹介5回目、

1階の個室部分をご案内したいと思います。

昨年末にご紹介を終えることが出来ず、年跨ぎですみません。

005-1

建設当時はまだ、お二人で暮らされていましたが、

将来家族が増えた時に備えて、

1階の南に面した部分に広めの個室を設けました。

005-3

子供はひとりで...と、ご希望のところ、

双子の可能性もありますし...と、入口を二つ設けることに。

005-2

今のところ半分は、ご主人の趣味スペースになっているそうです。

006-1

北側に設けたもう一つの個室は、主寝室です。

入口付近にウォークインクローゼットがあります。

(上の写真、正面の壁の向こう側)

009-1

昼間の明り取りと自然換気が出来るように窓も設けました。

006-2V

北側に位置するお部屋ですが、北側道路からの反射で

安定した明るさが確保されています。

次回は、水廻りをご紹介したいと思っております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018/01/16

Wooden hut/完了検査

今日は朝から新事務所の完了検査でした。

今回も検査の予約時間は10:30でしたが、

恐らく早くいらっしゃるだろうと10時に行きましたところ

既に外から確認できるところは済んだからとのこと。

IMG_7770

外壁にも木漏れ日が写り込み、いい感じです。

早速、中へご案内しました。

IMG_7767

いくつかの検査事項を確認し、ロフトもチェックしました。

IMG_7765

今朝は暖かくて、助かりました。

IMG_7764

最後は窓からの景色に恵まれていることや

事務所が新しくなったことで、これからより一層、

仕事に励まないといけなくなりましたね~などと

よもやま話をして、検査完了でした。

その後、外構工事の職人さんと打ち合わせをしまして

午後は都内まで、マンションリフォームの現場へ行き

仕様の最終確認を行いました。

夜は、佐野元春さんのライブ・フィルム上映会に。

こちらのことは、改めて書ければと思っております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018/01/15

Wooden hut/写真撮影

建築確認の完了検査を受けられる位には完成に漕ぎつけ、

昨日は、新事務所の写真撮影を行いました。

写真は仕上がりましたら、ご紹介させて下さい。

そこで今日は、初めて1日新事務所で過ごして気づいたことを。

IMG_2409

先ずは、先週打ちましたアプローチのコンクリート部分、

見事に猫の足跡が描かれておりました。

IMG_2411

色々な方の手をお借りし、塗り上がった漆喰壁です。

部分部分で様々な表情を見せてくれています。

IMG_2413

見かねた腕利き左官屋さんが塗って下さった部分は

流石の仕上がりです。

IMG_2415

そんな壁に写り込む木漏れ日がまた、いい感じです。

IMG_2416

ゆるゆら、きらきらと見ていて飽きません。

IMG_2419

明日は、いよいよ完了検査の予定です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。