【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2016 年 12 月 のアーカイブ

2016/12/28

今年も1年、ありがとうございました。

2016年も残すところ数日となりました。

今日辺り、仕事納めの方も多いのではないでしょうか。

朝から都内の現場まで出掛けましたところ、

営業車が出ていないせいか、

とてもスムースに車が流れていました。

IMG_7770

松匠創美では今年の12月、新築工事を1件、

リフォーム工事を2件、引き渡し予定がありました。

職人さんたちの努力の甲斐あって、

何とか引き渡し、お住まい頂けるようには仕上がりましたが、

残工事を抱えての、年越しになってしまいましたこと、

ご不便をお掛けしている皆様にお詫び申し上げます。

工事以外でもお待たせしてしまっていることが

多々ございまして、大変申し訳なく思っております。

年を越しましたら、先送りしてきましたことをひとつひとつ

終えていけますよう、進めていきたいと思っております。

何卒よろしくお願い致します。

IMG_3738

自分にとっての今年1年は、

色々なことが終わっていったと思う1年でした。

来年は、次へ変化の1年にしたいと思います。

引き続きお付き合いいただけますと嬉しいです。

平成28年12月30日より平成29年1月5日まで

年末年始の休暇とさせていただきます。

どうぞ良いお年をお迎えください。

今年も1年お読みいただきまして、ありがとうございました。

2016/12/27

富士花鳥園/バードショー

昨日に引き続き今日も年を越してしまわないうちに

と言うことで、随分と前のことになってしまいましたが、

富士花鳥園へ行ってきた際に見たバードショーのお話です。

野外で行われるバードショーは、

フクロウやタカ、ハヤブサが飛んでいる姿を

間近で見ることの出来る迫力のショーでした。

今日はその様子を田中が撮影した写真でご紹介です。

IMG_3655

 

IMG_3656

 

IMG_3657

 

IMG_3658

 

IMG_3659

 

IMG_3660

 

IMG_3661

 

IMG_3662

 

IMG_3663

 

IMG_3664

フクロウが飛行する姿がとてもカッコよかったです。

来年は干支が酉と言うことで、1月1日より、

鳥のイベントなど正月企画が予定されているそうです。

遊びに行かれてみてはいかがでしょう。

IMG_3699

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2016/12/26

ゴマラン・ブラス

早いもので今年も残すところ、1週間となってしまいました。

そこで、今日は、年を越してしまわない内に

今月7日に横浜みなとみらいホールで行われました

イタリア・ブラス界のドリームチームこと

『ゴマラン・ブラス』のコンサートについてのお話です。

IMG_7742

ゴマラン・ブラスは、

名門オーケストラのブラス・プレイヤーとして活躍する

メンバーによって1999年に結成され、

2001年ドイツのパッサウ管楽器国際コンクールで優勝し、

名実ともに一躍世界的ブラス・アンサンブルとなりました。

 

そんな彼らの今回の公演、第1部はクラシックからの選曲で、

各曲の演奏の前にメンバーの日本語による自己紹介と

ユーモアを交えた英語による曲目の紹介があり、

終始リラックスした雰囲気の中で進行されたのですが、

その圧倒的な技術力に裏打ちされた

豊かな表現力による演奏には拍手喝采でした。

第2部は、映画音楽からの選曲で、

中でも『ニュー・シネマ・パラダイス』の愛のテーマでは、

思い出深い映画のシーンが脳裏を駆け巡り、

胸がいっぱいになりました。

 

皆さんとても楽しく、素晴らしかったのですが、

特にマルコ・ピエロボンさんが奏でるトランペットの音色が

耳心地よく、聞き惚れてしまいました。

素晴らしい演奏とお腹を抱えて笑ってしまうくらい愉しい

パフォーマンスですっかり心が解きほぐされる公演でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2016/12/22

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマス

先日、佐野さんのRockin’ Christmas2016が

行われましたThe Garden Hallは、

恵比寿ガーデンプレイス内にあります。

IMG_7911

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスと言えば、

このBaccaratのETERNAL LIGHTSです。

IMG_7914

とてもゴージャスですが、シックで上質な輝きです。

IMG_7919

火曜日の22時を回った時間でしたが、

暖かかったこともあり、沢山の方々がこの輝きを

ゆったりと楽しんでおられる様子でした。

IMG_7923

バカラシャンデリアから恵比寿駅側の時計広場までは、

イルミネーションの並木でつながっています。

こちらも沢山の人でにぎわっていました。

IMG_7924

そして、時計広場の大きなクリスマスツリーも

抑えた色遣いのオーナメントとまばゆい輝きが、素敵でした。

IMG_7768

最後は、家でも少しだけクリスマス気分をと

夏の旅行の際に頂いた大きな松ぼっくりで作ったツリーと

木彫りのオーナメントに星形のキャンドルを飾ってみました。

IMG_7897

日曜日に近所のパン屋さんに並んでいたのも

コロネでできたクリスマスツリー、美味しくいただきました。

明日から3連休の方も多くおられることと思います。

どうぞ、楽しいクリスマスの連休をお過ごし下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2016/12/21

Rockin’ Christmas 2016

昨日は、今年最後のLIVE へ行ってきました。

今年もLIVE納めは、最愛のミュージシャン佐野元春さんの

Rockin’ Christmas 2016でした。

IMG_7917

場所は、3年ぶりに恵比寿The Garden Hall、

お久しぶりのCOYOTE BANDと一緒でした。

2部構成のRockin’ Christmas、

1部は、最近移動の車中でよく聴いていた秋の新曲を

2曲演奏してくれまして、それ以外にも

「虹をつかむ人」は、疲れた心に沁みわたりました。

2部は、カム・シャイニングからの

クリスマス・タイム・イン・ブルーで大変盛り上がりました。

アンコールでは、最近知ったばかりの

「マネキン・チャレンジ」に参加することになりまして、

先ずは、佐野さんとバンドメンバーでお手本を見せてくれ、

その後、全員で3回練習した後のチャレンジでした。

その様子は佐野さんFacebookで見ることが出来ますので、

お時間のある時によろしければその様子をご覧下さい。

IMG_7926

帰りには、クリスマスカードをいただきました。

IMG_7935

裏には、日本酒「元春(がんしゅん)」のラベルの文字が

書かれていて、こちらは年賀状のイメージでしょうか。

おかげ様でリフレッシュすことが出来ました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2016/12/20

ハルニレテラス/軽井沢

数回に分けてご紹介をしてきました軽井沢のことも

今日で最後となりました。最終回はハルニレです。

IMG_7483

ハルニレとは、ニレ科の落葉高木のことで、

北海道ではハルニレの巨木が多いことからか

「アイヌの神話ではこの木は女神となって、

人間の子を生みました。」と言われていることが、

セゾン美術館のお庭のハルニレの樹に記されていました。

IMG_7481

そして、千葉が撮影したハルニレの樹が家族写真のようで

とても素敵だったので、お借りしてご紹介です。

DSC_5269

落葉後の枝ぶりもとても美しい樹です。

IMG_7525

そして、軽井沢のハルニレと言えば、

現在ではこちらのハルニレテラスです。

出掛けましたのはまだ11月でしたが、

すっかりクリスマスの雰囲気でツリーがきれいでした。

IMG_7526

旅の最後にちょっとだけ観光気分を味わいながら

お土産を買って帰路につきました。

日帰りでしたが、いい建物を沢山見て、充実の旅になりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2016/12/19

旧朝吹山荘 『睡鳩荘 』/軽井沢

今日は、少し前に軽井沢へ出掛けた際に立ち寄りました

軽井沢タリアセン内の塩沢湖畔に建つW・M・ヴォリーズ設計の

旧朝吹山荘 『 睡鳩荘(すいきゅうそう)』をご紹介いたします。

IMG_7490

ヴォリーズ設計のこの建物は、昭和6年、

6000坪の土地に建てられた朝吹家の別荘です。

IMG_7497

平成20年に軽井沢タリアセン内へ移築されました。

湖畔に建つその景色は、とても美しいものでした。

IMG_7499

外観から手の込んだ仕事がされている建物です。

DSC_5279

内部も大変細かいところまでこだわりの見える

上質な仕上がりの空間です。

IMG_7510

2階には、寝室が4部屋あり、どの部屋の窓からも

魅力的な景色を眺めることが出来ます。

IMG_7514

第1回「軽井沢緑の景観」特別賞を受賞しているとのこと

頷けます。

IMG_7515

機能的な工夫も見られます。2階の床下全面には、

遮音のためにオガクズが敷き詰められています。

その様子が一部見えるようになっています。

DSC_5286

帰るころには建物に明かりが灯り、とても築85年の建物

とは思えないくらいにキラキラと輝いていました。

軽井沢の話も回を重ねまして、次回が最終回になります。

なんとか今年中に完結させたいと思っております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2016/12/16

みなとみらいのクリスマス

先日、みなとみらいまで行きましたので、

今年のツリーとイルミネーションのご紹介です。

IMG_7739

今年のランドマークプラザは、クリスマス・イブの夜、

少女クララとくるみ割り人形が出会う

シュタールバウム家の大広間をイメージしたクリスマスツリー。

IMG_7736

大きなくるみ割り人形やオーナメントが置かれているのは、

クララが夢の中で小さくなった感覚を体感するため。

落ち着きのある素敵なツリーです。

IMG_7747

一方、クイーンズスクエアのクリスマスツリーは、

映画『君と100回目の恋』の公開記念でタイアップしており、

ツリーは、海中をイメージしたもので、夕刻から1日6回、

約6分半のショーが行われています。

通りかかったタイミングがショーの開始5分前と

ちょうどよく、見ることが出来ました。

キラキラと変化するライティングがきれいでした。

IMG_7748

IMG_7750

IMG_7751

IMG_7752

最後は屋外のイルミネーション。

真っ赤な観覧車とブルーの対比がきれいで、

恋人たちの姿が絵になります。

IMG_7742

早いもので、今年も残すところ2週間となりました。

今朝の天気予報で週末は、大掃除日和と伝えていました。

どうぞ、良い週末をお過ごしください。

2016/12/15

熊本地震にみる木造住宅の被害

先週の土曜日は、木の建築フォラムの研究集会

熊本地震にみる木造住宅の被害

「私は見た そして 私は云いたい」へ行ってきました。

会場は、写真の東京大学農学部内

アネックスセイホクギャラリーでした。

IMG_7765

熊本地震から8か月、前震直後から熊本にて、

木造関係者達が、それぞれの立場で、

見て、感じて、考えたことを語ってくれました。

最初に国立研究開発法人 建築研究所の

槌本敬大さんによる基調講演

「2016年熊本地震における実体験と木造被害の分析」

たくさんの現地写真を使い、全体像について話されました。

その後、6人のパネリストによる見て云いたいへ。

熊本城の城下町にお住いだった建築士 宮野佳輔さんは、

本震でご自宅が倒壊、被災地の生の声を聞かせてくれました。

現地では、木造住宅への信頼低下が激しく、

今後の信頼回復が課題となっているようです。

日頃、耐震診断、耐震補強に力を入れておられ、

各被災地を歩いて来られている金井工務店 金井義雄さんは、

効果のある耐震補強を広めるためにはどうすべきか

これからへの問題点を上げて下さいました。

熊本大学が被災してしまったことから、現地調査を行った

大分大学工学部 准教授 田中 圭さんは、これまでに

2,340棟の分析対象建物の調査を行っており、

現在も継続中とのことですが、2000年の

基準法の改正以降に建てられた建物で全壊と診断された建物は、

6%と引く抑えられているとの報告がありました。

耐震のスペシャリスト工学院大学名誉教授 宮澤健二さんは、

具体的な問題点を事例を上げながら解説してくださいました。

現行基準法の問題点や改善点についても触れておられました。

最後の東京都市大学 教授の大橋好光さんは、まず

震度は、1996年(阪神・淡路大震災の翌年)に改正されたので、

阪神・淡路大震災の震度7と熊本地震の震度7は

同じでないということをから、現代の木造住宅の耐震性能を

どのように考えていくかといった話までされていました。

各人のお話の後には、ディスカッションも行われ、

様々な立場からそれぞれの意見があるということが、

とても興味深く、4時間があっという間に感じられる会でした。

長くなりましたが、最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。

2016/12/14

長期優良住宅化リフォーム工事/壁の仕上げ

今日も引き続き、逗子で行っておりました

長期優良化リフォーム工事のご紹介をいたします。

既にご紹介をさせていただきました1階部分は、

耐震補強と断熱改修のため既存分部をほとんど解体し

新しくしましたので、壁は塗装で仕上げることにしました。

IMG_7873

色は、お手持ちの白い収納家具のお色が、

時間の経過と共に紫外線により変化しておりましたので、

そこだけ古さが出てしまわないように

壁の色を家具の色に近いお色で選びました。

IMG_7598

家具の色と塗料の色見本を比較している写真です。

全体が落ち着いたアンティークな雰囲気に仕上がりました。

IMG_7842

2階は、部分的な耐震補強とガラスの交換でしたので、

壁の仕上げはクロスの貼替えと言うことで、

普通では面白くないからと選ばれたクロスは、

一部屋が、シノワズリーの雰囲気のクロスです。

ちょっとリゾート感がでました。

IMG_7845

もう一部屋は、アーツアンドクラフツ運動の中心的デザイナー

ウィリアム・モリスのお弟子さんデザインのクロスです。

IMG_7806

このクロスをアクセントとして1面に貼り、それ以外は、

スモーキーなブルーグレーで全体を明るくしています。

IMG_7808

一部の壁には新たに左側からパソコンデスク、

中央部分にTV台、引出しの付いたCDとDVD棚、

右側に絵を描くためのデスクと可動棚を設けています。

IMG_7858

構造上、無理をせず、柱を1本残しましたが、

既存の枠と同じお色で塗装することで調和がとれました。

今回の長期優良化リフォーム工事、

外部の工事がまだ残っております。

年内には完成させるよう現在進めているところですので、

続きは、完成後にまたご紹介したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。