【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2013 年 1 月 のアーカイブ

2013/01/31

建てた家『空が見える終の住処』-1

今日からは、昨年の暮れに高尾に完成をしました

「空が見える終の住処」をご紹介したいと思います。

12_12_26 Takao_73

工事中にもとり上げさせていただいたのですが、

外壁の色がとても良い感じに、品よく納まり、

外観が大変気に入っております。

12_12_26 Takao_65

玄関ポーチからは、

ウッドデッキにアクセスできるようになっていて、

愛犬の散歩から帰った際には、デッキに設けられている外流しで、

犬たちの足を洗ってから部屋に入れることが出来ます。

12_12_26 Takao_50

玄関ドアを開けて中へ入りますと、

ちょっと珍しく、通常は土間になっている部分も

フローリング張りになっています。

これは、土間も雑巾がけをしたいとのクライアントのご要望から、

今回、初めての挑戦です。

昨今は、どこも舗装されておりますので、

日常の泥汚れなどはあまり心配していないのですが、

雨や先日のような雪の時などにどうなのか、

実際の使用感は、今後の経過を見守りたいと思います。

そして、玄関ドアの隣にあるのは、ポストです。

外に出ないでも郵便物を取ることが出来ます。

この素朴な佇まいをとても気に入ってくれていました。

長くなりましたので続きは、また。

2013/01/30

東京駅

今日は、東京駅から2、3分のところで打合せでした。

東京駅とひと言でいいましてもたいへん広く、

数ある改札口の中の八重洲北口から2、3分とのことでした。

逗子から横須賀線を利用して東京駅に向かう場合、

丸の内側に到着することになりますので、

駅の表示をたよりに反対側の八重洲北口を目指しました。

そして、八重洲北口から改札を出たはずでした。

するとそこには、素晴らしい景色が広がっていました。

006

新装されたその天井にすっかり目を奪われました。

思わずカメラを取り出して、

しばし写真撮影をさせていただきました。

5分ほど遅刻しそうでしたので、早々に目的地に向かおうと思い

Googleの地図を見たところ、

今いるところが、丸の内側だと示されています。

そんな筈はないと、近くのビル前の地図でも確認しました。

すると間違いなく自分は、丸の内側にいることが判りました。

001

慌てて八重洲北口に向かいながら、

冷静に考えてみれば、あの天井が見られたと言うことは、

丸の内側に居ると言う証しです。

自分でも不思議なのですが、導かれるようにここへ出てしまったようです。

おかげでいいものを見ることが出来ました。

ただ、5分遅刻の予定が、20分の遅刻になってしまいました。

お待たせして、たいへん申し訳ございませんでした。

2013/01/29

床の不陸

今日の午後は、今月15日から始まりました

改修工事の現場へと行って参りました。

ご依頼をいただきました内容は、

一戸建ての木造在来住宅の2階部分に

子世帯が同居できるように、改修をしたいとのことでした。

ただし、2階の床が傾いているみたいなので、

合わせて直して欲しいと言うことでした。

P1240018

実際、状況を確認しましたところ、2階の一番高いところと

一番低いところでは、3センチ以上も床の高さに違いがありまして、

歩いていても気づく位の相当な不陸が起こっていました。

クライアントさんから図面をいただき補強計画をして、

工事には臨みましたが、30年近く前に建てた建物ですので、

残念ながら、なかなか図面通りには出来上がってはいません。

そこで、床や天井を解体した時点で、現状の確認をして、

現況図面を起こして、再度補強計画を立て直しました。

P1240079

現場へ行った目的は、計画内容を大工さんに伝えるためでした。

計画の意図を説明し、補強方法を話した時点で、

「どうやって工事をすればいいの・・・」

と途方に暮れられてしまいました。

相当難しい状況で仕事をしていただくことは重々理解できます。

いろいろと打開策を相談しながら、何とか受け入れて頂きました。

ご苦労をおかけしますが、よろしくお願い致します。

2013/01/28

一緒に

昨日の午後は横浜での打合せへ、空も一緒に出掛けました。

001

一般道では、ご機嫌な空之介君ですが、

高速道路に入ると一転、後部座席で大人しくなります。

どうやらスピード感が苦手なようです。

空之介は、自分とよく似ていると思うことがいろいろあるのですが、

こんなところもその一つです。

002

打合せの後は、近くの池のある公園でお散歩しました。

池の一部に氷が貼っていて、このところの寒さがうかがえました。

003

葉山には、海も山もありますが、大きな公園は余りありません。

公園で過ごす日曜日の午後の景色が、とても新鮮でした。

004

そして、帰りにはIKEAに立ち寄り、3代目IKEちゃんと

今回は子IKEちゃんを購入しました。

今度はブンブン振り回さずに

優しく遊べるようになって欲しいと思っているのですが、

できるかな?空之介君。

2013/01/25

木造住宅検定3級

昨日、ご報告いたしました名古屋会場に引き続き

横浜会場で昨日今日と行われました講習会も

本日、無事終了いたしました。

005

横浜の講習会は、名古屋の会場とはうって変わって、

築40年以上の古い会館で行われました。

会場周辺は、このくらいの時期に建てられた建物が多く、

今のビルにはない、味わいがあってとてもいい雰囲気でした。

ただ、最近ではプロジェクターを使用して講習会が行われることが

一般的になりましたので、名古屋のように新しい会場では、

プロジェクターを見やすいように前方のみ暗くすることが出来るような

照明計画になっています。

ところが、築40年以上たっている今回のような会場では、

その辺りは、やや不便さがありました。

それでも、太陽光の差し込む部屋での講習は、

この季節、とてもありがたいものでした。

横浜会場で受講して下さった皆様、ありがとうございました。

2013/01/24

木造住宅検定-H24年度

今週は、更新を怠って居りまして、すみませんでした。

月曜日より、木造住宅検定の講習会場である

名古屋へと行って居り、昨日戻って参りました。

今日からは、通常のペースで更新していきたいと思っております。

また、是非ご訪問いただけますと、うれしいです。

004

さて、22日、23日に行われました

今年度、木造住宅検定の名古屋会場には、

沢山の方々が集まってくださいました。ありがとうございます。

写真は架構検定の様子です。

とても熱心に受講してくださり、活気がありました。

ところが、今年度最初の会場ということもあり、

いろいろと至らない点が多々ございました。

そんな中、熱心に受講して下さったみなさんのおかげで、

本日の横浜会場では、ずいぶんと修正することが出来ました。

とても感謝いたしております。ありがとうございました。

また、会場も新しく、設備が整っており、とても充実していました。

名古屋へは、平成元年の世界デザイン博覧会で行った以来

立ち寄ったことがありませんでしたので、

今回、名古屋駅周辺しか見ていませんが、

新しいビルが建ち並び、その発展具合には驚きでした。

名古屋は、人も街も活気があるようでした。

2013/01/23

お知らせ

PB050008

ご訪問下さってありがとうございます。

ブログの再開は、明日からにさせて頂きたいと思います。

また、よろしくお願いします。

2013/01/21

出張です。

P2120023

 

お知らせです。

今日、明日と出張の為、ブログの更新をお休みさせて頂きます。

次回の更新は1月23日(水)の夜となりますので

よろしくお願い致します。

2013/01/18

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-6

昨日に引き続き、昨年3月鎌倉に完成をしました

趣味を楽しむ家族の家をご紹介いたします。

今日は、最後のつながり空間になります主寝室です。

02-02-03

主寝室にはウォークインクローゼットが付属しています。

アウトドアウェアなどを多くお持ちとのことで、広めです。

北側ではありますが、上部は主寝室とつながって居ますので

昼間は明るい空間になっています。

02-01-04

主寝室には、夏場の熱気を輩出するために天窓があります。

梯子をかけてある部分は、ロフト空間です。

主寝室の扉を閉じていても、空気はつながっているように、

また、子供部屋との緩衝空間になるようにと設けられています。

02-05-12

このロフト、専ら子供たちの遊び場になっていて、

梯子が無くても、上手に壁を伝って登れてしまうそうです。

子供たちが存分に家を楽しんでくれていることは、

とてもうれしいです。

趣味を楽しむ家族の家のご紹介は今回で終了です。

* * *

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-5

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-4

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-3

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-2

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-1

2013/01/17

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-5

今日は、ふたたび昨年3月に鎌倉に完成しました

趣味を楽しむ家族の家をご紹介いたします。

02-06-06-a

階段を上り2階ホールから、更に1段上がったところに

2階のトイレがあります。

ちょうど子供室と主寝室の間になります。

02-06-05-a

これまでもご紹介してまいりました通り、

この家の特徴は、玄関、トイレ、洗面脱衣室、浴室以外には、

完全な個室がなく、どこかでつながっていると言うことです。

02-07-08

もちろん、子供室も廊下を挟んで吹抜けに面しています。

まだお子さんが小さいため、扉もありません。

将来は扉を設けて二部屋に分けることを想定しています。

その場合も、梁よりも上は吹抜けを介して空気が流れるようにと

壁を設けずつながっています。

次回は、最後のつながり空間をご紹介いしたいと思っています。

* * *

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-4

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-3

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-2

建てた家『趣味を楽しむ家族の家』-1