【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2011 年 8 月 のアーカイブ

2011/08/31

台風接近

今回接近中の台風12号は、大型で強い勢力を保ちながら

日本列島へゆっくりと接近中とのことで、中々近づきません。

週末辺りに、上陸の恐れがあるそうですが、

日曜日には地鎮祭が予定されていますので、

ヤキモキする気持ちで台風の動きを見守っています。

2011_0831AC

気象予報士の森田正光さんによりますと、今回の台風は、

2005年の「杉並豪雨」のときのような雲の動きとのことで、

特に大雨に注意が必要なようです。

実は、この2005年の「杉並豪雨」の際には、

埼玉県の狭山市にある稲荷山公園で

「ハイドパーク・ミュージック・フェスティバル」が行われていて、

ピクニック気分で出掛けていたですが、

途中から豪雨に見舞われ、

観客席部分は水溜まりになってしまった中で、

足首まで水に浸かりながらも、

最後まで聴いていたという、忘れられない思い出があります。

2011_0831AE

今朝は森戸海岸にも、らしからぬ波が入っていました。

皆さまに措かれましては、くれぐれもご注意ください。

2011/08/30

朝の光

今朝は涼しい風が吹いていましたので、

久しぶりに仙元山まで散歩に行ってきました。

2011_0830AF

展望台まで登り切ったところで、ちょうど雲の合間から

太陽の光がこぼれて、その光を全身に浴びて、

これまでに無いような、幸福な気持ちに包まれました。

森林から感じる、マイナスイオンな感じとはひと味違った、

満たされるような、有難い感じでした。

2011_0830AJ

まだまだ、足元は草が生い茂って居ましたので、

空(クウ)はすっかり、種だらけになって帰って来ました。

2011/08/29

夏の終わり

今年の森戸海岸の海の家の営業は、昨日が最終日でした。  

個人的には、早朝に空(クウ)と散歩に行く位しか

海へ行く機会がなく、

1度も海の家へ足を踏み入れることがありませんでした。

なんだかちょっと、さみしい夏でした。

2011_0815AZ

そして今年の夏は、強烈に暑いかと思うと、

肌寒い日が続いたりと、不安定なお天気だった印象です。

2011_0815BC

写真は、森戸海岸の夜の景色です。

今年は海の家が少なかったため、灯りも少なめでした。

今週は海の家の解体工事です。

2011/08/26

日暈(ニチウン)

今朝の空は、少し高くて、秋を感じさせるような空でした。

2011_0826AB

久しぶりにあじさい公園の中まで入ってみました。

あじさい公園は大峰山の登り口で少し高台にありますので、

空も広く、相模湾を臨むのによい場所です。

遠くに富士山、確認できますでしょうか?

2011_0826AD

散歩から戻り、洗濯物を干そうと、ウッドデッキに出ましたら、

太陽の周りに、薄っすらと虹がかかっていました。

お隣の屋根に隠れて、半分欠けてしまっているのが残念ですが、

とてもきれいで、朝から幸運な気分になれました。

2011/08/25

建前の儀式

今日は葉山で建築中の住宅の上棟でした。

午前中は、雨が降る場面もありましたが、

午後にはお天気も回復し、

8月としては、比較的涼しいなかでの建前になりました。

2011_0825AC

写真は、ヘイグシです。施主の徳を表すものだそうです。

現在では上棟セットとして組立式のものがあります。

いつもは現場で組み立てるのですが、今回は現場が近いので、

事務所で組み立てました。

そのため、完成度が高く出来ましたので、大満足です。

2011_0825AQ

棟が上がり、建前の作業が終了した所で、

施主に足場を登っていただいて、ヘイグシを取付けます。

2011_0825AL

そして、建物の四隅を酒、塩、お米で、清めた後、

みんなで、お神酒をいただきました。

2011_0825AW

さらに今回は、近隣にお子さんがたくさんいますので、

屋根の上ではなく、足場の上からではありましたが、

お施主さんが、子供たちにお菓子を振舞われました。

元気いっぱいの子供たちに、力を貰った気がします。

無事完成できますように、皆さんよろしくお願いいたします。

2011/08/24

気持ちのいい朝

今日の葉山は、久しぶりに朝から青空でした。

ここ数日、グズついたお天気でしたので、

気持ちまで晴れるようでした。

2011_0824AE

この季節、海へお散歩へ行きますと、

海水浴にいらした方たちが築かれた、お城が残っていたりします。

それを見つけたクウさんは、入念に匂いチェックをし、

踏み潰したり、掘り返したりと、破壊いたします。

2011_0824AC

仕事で家づくりをしている者としては、

クウのこの行為をみて、少々忍びない思いに駆らたりします。

2011_0824AB

そして、ここ数日、朝顔が咲き始めました。

ガーデナーでらっしゃる田村のお母様によると、

西洋朝顔はこれからが花の季節とのことで、

ちょっと楽しみです。

2011/08/23

ちいさいおうち

少し時間が空いてしまったのですが、クライアントさんから

誕生日のプレゼントにと、素敵な絵本をいただきました。

2011_0823AB

この絵本は、バージニア・リー・バートンさんによってかかれ、

1943年にアメリカ最優秀絵本として、

コールデコット賞を受賞した作品です。

以前、JOYWOWの阪本さんからも紹介されたことがありました。

素敵なお話ですので、機会がありましたら

是非お手にとってみて下さい。

2011_0815AS

先日こちらのブログでご紹介をしました、湘南国際村へ

これまで1度も散歩へ行かなかったのは、

湘南国際村の開発が始まった時、大楠山の山頂から

虫食いのように地面が露出する姿を眺め、

切ない気持ちを味わったことからです。

この物語は、その気持ちと重なりました。

クライアントさんは、子供の頃からこの絵本が大好きだったそうで、

そんな方が、松匠創美を見つけて下さって、

家づくりを依頼してくださったことを大変光栄に思います。

ありがとうございました。

2011/08/22

レオン君のデッキ

少し前のことになってしまうのですが、7月始め、

お隣のレオン君のお母さんからのご依頼で、

レオン君のウッドデッキを造りました。

2011_0714AV

完成して、初めてレオン君がデッキに足を踏み入れる所に

立ち会うことが出来たのですが、

デッキを端から端まで思いっきり走り回り、

それはそれは大変に喜んでくれました。

見ている私たちまで、うれしくなってしまうほどでした。

レオン君ありがとう。

2011_0728AC

そして、それからは、お天気のいい日の朝は、

ウッドデッキで過ごしているレオン君。

毎朝のように挨拶をしてくれるようになったので、

うれしいことがまた一つ増えました。

2011_0805AC

ウッドデッキに続くフェンスは、これまでアルミ製だったのですが、

合わせて木製にしました。

レオン君のご家族にも気に入っていただけたようで、何よりです。

2011/08/19

夏休みのお散歩 湘南国際村編

今日も「いつもとはちょっとだけ違うお散歩」のことです。

3日目は、前日、大楠山から辿り着くことができなかった、

湘南国際村へ行ってみることにしました。

2011_0815AF

犬の散歩で湘南国際村へ行ったのは今回が初めてでしたので、

看板を見て、地図上方緑の部分「めぐりの森」の先の、

大楠山を目指して、先ずは歩いてみることにしました。2011_0815AG

歩き始めると目の前には、牧歌的な景色が広がります。

足元は舗装されていて、歩きやすくなっており、

看板の説明によりますと、これは横須賀市道とのことです。

2011_0815AN

途中、猫じゃらしがユラユラと風に揺れながら群生している姿が、

キラキラと美しく、目を奪われました。

2011_0815AR

大楠山への上り階段のところまで来て、引き返すことにしました。

夏のお散歩は、この位がちょうどいいようです。

アスファルトが熱くなる前に帰りましょう。

また4日目は、真名瀬から森戸海岸の、

いつもより、ちょっとロングコースのお散歩でした。

こうして、クウちゃんの夏休みは終了しました。

2011/08/18

夏休みのお散歩 大楠山編

昨日に引き続き、「いつもとはちょっとだけ違うお散歩」のことです。

2日目は15年ぶり位に大楠山へ行ってきました。

あまりに久しぶりで、ちょっと不安だったため、

松田を朝から起こして同行してもらいました。

2011_0814AD

この日も朝から蒸していましたので、

三浦半島で一番高い大楠山の山頂展望台からは、

三浦半島が一望できるはずなのですが、

残念ながら、視界ゼロといってもいいような感じでした。

2011_0814AA

久しぶりに行って気づいたことは、二子山もそうでしたが、

山頂付近には、NTTの電波塔が建っているということです。

その電波塔のために、道路は整備されていて、

拍子抜けするくらいの山頂付近まで、車で行けてしまいます。

車を停めて、登山口から100m程で、山頂へ到着です。

 *因みに、私たち以外の多くの方は、

  ご自身の足で麓からちゃんと登山しておられたました。

  皆さん、排気ガスを撒き散らして、すみませんでした。

2011_0814AE

降りて来る途中、湘南国際村方面と言う標識を見つけましたので、

そちらへ行ってみることにしました。

湘南国際村まで2kmちょっと、いい感じの散歩道でしたが、

前方に続くすごい下りの階段に恐れをなして、

途中で引き返してきました。

どうやら夏向きの散歩道ではないかもしれません。