【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2011 年 6 月 のアーカイブ

2011/06/30

夏の楽しみ

今日で6月は終了、明日からは後半戦です。

そんな、前半戦締めくくりの今朝の散歩は、海でした。

2011_0630AG

ゴールデンレトリーバーと言えば、鳥狩猟で仕留めた獲物を

水の中へ入って、回収してくる犬と言われています。

そのために、毛がダブルコートだったり、水掻きがあったりします。

ところが、ゴールデンレトリーバーとしては稀な性質と

獣医さんに言われるだけあって、

空(クウ)は、あまり水が得意ではありません。

増してや、波があると、海には近づきません。

2011_0630AH

そんな空(クウ)のお気に入りは、森戸川の河口付近です。

ここでは、自分から水に入りたがります。

今朝も、目の前に広がる大きな海があるにも拘らず、

海岸の端に位置する河口まで行き、入水して居りました。

おかげで、涼しくなったのか、

昼の間は、グッスリ満足そうな空ちゃんでした。

2011/06/29

梅雨が開けたか・・・

それは判りませんが、今日は、とにかく”夏”でした。

毎年、夏が来ることを楽しみに生きている者としましては、

夏に対して、五感で感じる、判断基準が有ります。

梅雨のこの時期、ただ暑いだけの日もあるのですが、

今日は、夏だと言っていいと感じました。

2011_0628AA

そんなことで、そろそろ夏じたくをしなければならないこの時期。

この間の日曜日と月曜日の2日続けて、やりました。

2011_0626AA

空ちゃんの夏じたく、冬毛のブラッシングです。

写真は2日目の分です。1日目はこの3倍は取れました。

あまりに部屋中大変なことになってしまい、写真を撮り忘れました。

ちょっと?気が小さい、空ちゃんは、

自分で見えないところを触られることが怖いのか、

ブラッシングが大の苦手です。

それでも、騙し騙し、人間の側は汗だくになりながら、

少しでも涼しくなればとの親心で、頑張りました。

スッキリしましたか?空ちゃん。

2011_0625AC

2011/06/28

自然の姿

今日の葉山は、昼頃から梅雨の晴れ間が広がり、

蒸し暑い1日になりました。

久しぶりに、先週の後半は、雨の降らない日が2、3日

続きましたので、山に散歩へ行くことが出来ました。

すると、ヤマユリがあちらこちらで、美しい花をつけていました。

2011_0625AB

ユリの花は、この様な山の中で、草木が生い茂り、

すっかり緑が深くなったこの時期に花開くため、

茎がシッカリとしていて、周りの植物よりも高い所まで、

真直ぐに伸びて、その姿を見つけられやすいように

していたことに気づきました。

2011_0625AE

花屋さんで見かけるユリの花の姿を見ているだけでは、

その姿の美しさの由来に、気づくことはありませんでした。

自然の姿には学ぶことがたくさんあるようです。

2011/06/27

完成見学会

週末は、完成見学会でした。

お忙しい中、お越し下さいました皆さま、ありがとうございました。

天気予報では、雨の予報も有りましたので、

雨対策も考えていましたが、

お陰様で先ず先ずのお天気で、何よりでした。

2011_0625AB

今回はお子様連れのご家族もいらしましたので、

お子さん達が、空間を自由に走り回る姿を見ることが出来て、

とてもうれしい気持ちになりました。

2011_0625AQ

空間構成が立体的で、いろいろなところがつながっていますので、

子供たちにとっては、ジャングルジムとかくれんぼが

一緒に出来る遊具のような感じなのかもしれません。

2011_0626AB

また、家づくりのコーディネーター 木童さんも応援に来くれて、

今回、使用した木材について、説明をしてくださいました。

お陰様で、無事見学会を終えることが出来ました。

どうも、ありがとうございました。

2011/06/24

ついにその日が

今日の午後は、ひとり、車で出かけて居りました。

その帰りのこと、なにやらアクセルを踏んでも、

車が進まない感じがすることに気づきました。

そこで、片側2車線の道路の中央側を走っていたのですが、

無理を言って路片側へ、すると、目の前には

洋服の青山の駐車場がありましたので、

取りあえず緊急避難をさせて頂くことにしました。

全く状況の飲み込めない私は、

何か自分がおかしなことをしたのではないかと思い、

とり合えず1回エンジンを切ってみて、

いつもの手順でもう一度やり直してみようと考えました。

(PC も強制終了すると、回復したりしますので・・・)

すると、一度切ったら、今度はエンジンもかかりません。

(どうやら、PC のような訳にはいかないようです。)

フッと、悪夢が、頭をよぎり、ガソリンメーターを確認しましたが、

半分を少し下回ったところを指しています。

そこで、JAFのロードサービスを自分の為に

初めて依頼することにしました。

会員になって17年、その日がついに来ました。

2011_0624AC

結果、ガス欠だったようです。

(ガソリンメーターをディーラーさんに見て頂かないといけません。)

JAFさんに、5Lを補給していただいて、

更に、近くのスタンドで、本格的に給油をして、

本当にガス欠だったのかを後ろから同行して貰い、

少し走ってみて、走行状況を確認してくださいました。

お陰様で、無事帰ってくることが出来ました。

道を譲ってくださった方、快く、車を「停めておいて、大丈夫ですよ」

と言ってくださった洋服の青山の店員さん、

そして、JAFの隊員の守田さん。

今日は、ありがとうございました。

2011/06/23

辻野晃一郎

昨日は、辻野晃一郎さんの講演を聞きに行って来ました。

皆さんご存知の方かもしれませんが、

恥ずかしながら、私は存じ上げませんでした。

ただ、経歴を見て、長年SONYでご活躍をされ、

その後、Googleの日本法人の代表取締役社長を経て、

現在、ご自身の会社を立ち上げられていらっしゃると方とのことで、

興味を抱き参加しました。

2011_0104AD

20世紀、世界に誇れる日本の企業で鍛えられ、

21世紀、クラウド世界の企業を肌で感じた結果、

新しい会社を設立し、次を目指している方のお話は、

実が有りました。中でも、

変われないと瞬時に淘汰されるので、

変わっていくことを楽しむことが大事。

変化に抗じてもダメ、流れの中で自分を変えていく。

新しい変化を億劫がらない、スイッチを切り替える。

と、繰り返し仰られたことが、印象的でした。

地に足をつけて、柔軟であることは、

人としての力が必要なことかもしれませんが

努力してみたいと思うのでした。

2011/06/22

完了検査

今日は、今年2月から横浜で工事が始まった

2件の新築住宅の完了検査でした。

1件目は、立会いのために現地へ到着すると

今回も予定時間より30分以上早く到着していた検査員の方が、

既に検査済みで、指摘事項もなく、サインをして完了でした。

「こんな木の香りのする家の検査は久しぶり」

と検査員の方は言ってくれました。

2011_0622AE

そして、検査員と共に、2件目へ移動です。

こちらも問題なく、無事検査を終えることが出来ました。

ご協力をいただいた皆様、ありがとうございました。

2011_0622AF

写真は、今週末に、完成見学会を行う家のものです。

南側の大きな吹抜を介して、

家全体の空間がつながる間取りになっています。

いつもクリーニングをお願いている方に、

「また、進化していますね」と言っていただいた

つながる間取りを、見にいらっしゃいませんか。

まだ、空きがございますので、

お時間がございましたら是非足をお運びください。

  * * *

~「建てた家見学会」~

 日 時 : 2011年06月25日(土)・26日(日)
      10:00~16:00
      (ご都合の良い時間帯をお知らせください。)

 場 所 : 神奈川県横浜市港南区
      (お申込みいただきました方には後ほどメールにて
                 詳細なご案内を、お送りします。)
 
 お申込み・お問合わせ : 松匠創美HP『メールを送る』の
       メッセージ覧に、ご希望の日時(時間帯)を
       ご記入の上お申し込み下さい。

※大切なお客様の家をお見せする為、予約制とさせて頂いております。

2011/06/21

梅雨らしい年

今朝、起きたころには雨が本格的に降っていました。

バタバタと朝の支度をしている間に、

雨音は少し静かになってきていたようですが、

雨の中の散歩する準備を整えて、玄関に出てみますと、

もう既に、雨は止んでいました。

そして、空(クウ)と森戸海岸まで散歩へ向かいました。

すると、西の空には雲の合間から、

青い空が覗き、幻想的な景色が見られました。

__

今年は梅雨入りが早かったので、

意外とカラ梅雨だったりしないものかと思っていましたが、

思いの外、毎日のように雨がパラつく、梅雨らしい梅雨です。

2011_0620AB

そのおかげか、アジサイは活き活きと咲いているようです。

写真は葉山のあじさい公園です。

昨日の朝、空(クウ)と散歩で入口まで行ってみました。

中までは、入りませんでしたが、それでも楽しめました。

2011/06/20

診断結果

今日は、1ヵ月ほど前に、耐震診断の調査をした家へ、

診断結果のご報告へ行って参りました。

結果的には、現行法規上も、耐震診断結果も、

地震時の耐力が確保できていることが、

数値で確認することできましたので、

「これまでも、大丈夫だろうとは思っていたけれど、

より安心できて、良かった」と言っていただくことができて

何よりです。

2011_0620AU

写真は、こちらのお宅の愛犬 クウちゃん、女の子です。

我が家の愛犬、空(クウ)と同じ名前です。

家の設計をしているときから、お嬢さん達が犬を飼いたいと

お願いしていたのですが、当時、お父さんは室内犬に反対でした。

ところが、家が完成して、1年程で、クウちゃんを飼い始め、

今では、お父さんと一番の仲良しとこのとで、

幸せそうな、クウちゃんでした。

2011/06/17

ストラディヴァリウスの音色

今月最初の日曜日に、

ストラディヴァリウスサミット・コンサート2011へ

サントリーホールまで行って来ました。

このコンサート、本来は、ミューザ川崎で行われる予定でした。

ところが、東日本大震災が起こり、予定されていたミューザ川崎の

ホールの天井仕上材等が落下すると言う被害が発生したために、

急遽会場と時間が変更の上、サントリーホールで行われました。

2011_0616AB

このコンサート、音楽ファンなら一度は想う夢。

「ストレディヴァリウスだけの弦楽器アンサンブルが聴いてみたい」

を叶えるため、1993年に第1回が行われたそうです。

第9回の今回は、ストラディヴァリウス11台、

(7台のヴァイオリン、2台のヴィオラ、2台のチェロ)

その時価総額は約90億円とも言われているようです。

そして、演奏は、ベルリン・フィルハ-モニ-管弦楽団の

トップメンバ-が中心ですので、こちらも、最高峰です。

2011_0603AI

私の聴覚では、ストラディヴァリウスの音を聞き分けることが

出来るとは思えませんが、

素人ながら、これまでの人生で、

こんなに、洗練された音を聴いたことないと感じました。

音色を聴くことが出来て、本当に幸せだと思えるものでした。