【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2011 年 5 月 のアーカイブ

2011/05/31

太陽光発電

今日は昨日のつづきで、電力使用量と

太陽光発電による売電量の推移について書きます。

先ずは、太陽光発電システムを設置する以前の

2006年10月から2007年9月の

年間電力使用量は、4,621kW(月平均385kW)でした。

この時、松匠創美の事務所で働いている人数は2名です。

そして、太陽光発電システムを設置した

2007年10月から2008年9月の

年間電力使用量は4,143kW、売電量は680kW。

この時も、事務所で働いている人数は2名です。

使用量は478kW減り、680kW余剰電力を生みました。

2011_0116AB

そして、2008年10月から2009年9月の

年間電力使用量は4,196kW、売電量は479kW。

ここで、事務所で働く人数が一人増えて3名になります。

使用量は殆んど変化は有りませんが、所員が1名増えたことで、

昼に発電した電力を使用する量が増えたため、

余剰電力は減りました。

また、この年は天候にもあまり恵まれていなかったという

記憶が有ります。

2011_0531AC

つづく、2009年10月から2010年9月の1年の

電力使用量は4,874kW、売電量は406kW。

更に、事務所で働く人数が一人増えて4名になっています。

それでも、2006年-2007年に比べますと、

電力使用量は微増で、売電をしている分を差し引きましたら、

電力消費量は、しっかりと減っていることになります。

更に明日は、実際の電気料金の推移を見てみたいと思います。

2011/05/30

節電のこと

3.11以降、多くの方が省エネ、特に節電について考え、

努力をしていらっしゃることと思います。

最近では、「もうこれ以上の節電は無理かな」とか、

ウォシュレットのコンセントも「使うときだけ挿している」

とおっしゃる方までいたりします。

また今日は、電気、都市ガス共に4ヶ月連続で前月に比べて

値上げになるとのニュースが聞かれました。

原燃料価格の変動によるもので、

福島第1原発事故は影響していないようですが、

家計の為には、更なる、省エネ努力をしないといけない感じです。

2008年
松匠創美では、2007年に太陽光発電のパネルを乗せました。

それから、3年半の月日が経ちましたので、

この機会に、発電量などのデータが、参考になればと思い、

公開してみたいと思います。

先ずは導入費用、太陽光発電システム一式で170万円でした。

(平成19年時点での補助金は一切有りませんでした)

そして、設置工事後、電力会社と電力受給契約を交わし、

1.876kWの発電量の松匠創美太陽電池発電所として

経済産大臣の認定をとりました。

(この手続きは電力会社が代行してくれます)

晴れて、お日様の光で発電開始です。

長くなってしまいますので、発電量などについての

つづきは、また明日。

2011/05/27

梅雨入り

「異例の速さ」とのこと。

今年は台風も1号から日本付近まで来たりと、

例年とは異なるようです。

今日は、改修工事のお打ち合わせがありまして、

その際も、工事の時期についての話になり、中々読めない

近年の季節の移り変わりについての話題になりました。

2011_0515AJ

ちょっと疲れ気味の週後半、金曜日の夜、

栄養補給をしに、佐野元春さんの話を聞きに行って来ました。

ソングライティングについてのお話は、

私自身は殆んど、縁のない分野の話でしたが、

如何にパブリックな行為であるという自覚の元、

行われていることなのかがよく解りました。

そして、建築の中でも住宅と言う

とてもプライベートな空間を設計する行為との比較をしながら、

興味深く、聴くことが出来ました。

時には、ライブ以外の佐野さんも良いものです。

2011/05/26

あと1ヵ月

現在建築中の現場の工期が、残すところ1ヵ月となりました。

今日は、クライアントさんと現場で最後に残っていた

窓廻りのブラインドなどについて打合せをしました。

2011_0526AV

既に、1Fから2Fへの階段は出来ていましたので、

打合せ中の上り下りが楽にできて助かりました。

今日は2Fからロフトへの階段を加工しているところでした。

(アロハ姿ですが、決して遊んでいるわけではございません)

2011_0526AC

そして、ほぼ壁が出来上がった現場で打合せをしたことで、

修正するとより良くなりそうな点が見つかりました。

クライアントさんと棟梁に相談の結果、修正するコトになりました。

修正とは言え、今回のようなワクワクする修正は良いものです。

仕上がりが、楽しみです。

2011/05/25

雨上がりの今朝

散歩に出かけますと、近所のあじさいが咲き始めています。

2011_0525AG

そこで、葉山のあじさい公園まで散歩に行ってみる事にしました。

すると、今年も、残念な状態になっていました。

2011_0525AE

去年は、神奈川新聞でニュースにもなっていましたが、

葉が白くなっていましたので何らかの対策をしているようですが、

効果はあまり出ていないようです。

空(クウ)のような地面の匂いを嗅ぎまわる犬にとっては、

寧ろ、薬剤が肝臓に悪そうですので、

近寄らないように注意した方が良いような気がします。

自然からのメッセージが読み解けて、

有効な手立てが早く見つかると良いのにと思っています。

 

参考 神奈川新聞ニュース
アジサイを食う謎の虫?葉山で被害深刻/神奈川(2010/6/23)
2011/05/24

ご近所も花盛り

昨日は山のことを書きましたが、まちも花盛りです。

2011_0520AB

そんな葉山の町を散歩していますと、結構空き地に出会います。

こちらもそのひとつ。

マーガレットが一面を埋め尽くし、とてもきれいです。

2011_0514AD

春先の紅い新芽が花が咲いたように美しい、カナメモチですが、

この時期、本当の花を咲かせています。

2011_0517AH

こちらはブラシの木、その名の通りの花が鮮やかに咲いています。

2011_0518AD

最後は、先日のブログで触れました、テッセンです。

花屋さんで見かけましたので、芍薬と一緒に生けてみました。

花の季節は、目が喜んでいるような気がします。

2011/05/23

まだまだ花盛り

地面を見ると、花、花、花です。

2011_0516AE

先日は西洋タンポポでしたが、今日は日本タンポポです。

今回はしっかり確認しました。

2011_0516AB

アザミもあちこちで見かけます。

西洋アンティークの図案でよく見掛ける花のひとつです。

2011_0521AC

こちらは、あまり見かけたことの花ですが、

花火みたいにきれいに咲いていました。

2011_0521AF

そして、上を見上げても花々が咲いています。

とてもいい香りがしていました。

2011_0521AH

こんな所にも、花は咲いています。

まだ、もう少し山は華やかな季節が続きそうです。

2011/05/20

夏に向けて

近所の広場にヒマワリが植えられました。

2011_0515AL

下の写真に説明が有りますように、子供たちが植えたそうです。

2011_0512AA

植物の中には根っこから土壌の放射性物質を

吸収するものもあるそうで、

その中でもヒマワリが最も吸収の効率が良いと聞きました。

ヒマワリは元気がでる花だと思うので、被曝地に

ヒマワリ畑を増やして、

土壌が浄化されれば良いのにと思っています。

また、花屋さんで花を選んでいると、市場から花が届きました。

すると、仕入れの方が、蔓性の植物は市場にもないので、

注文を受けないで欲しいと店員さんに伝えていました。

どうやら皆さん夏に向けて、省エネ対策をされているようです。

松匠創美でも緑のカーテンをと考えているのですが、

出遅れてしまっているようです。

でも今週、扇風機は注文をしました。

こちらは、6月上旬入荷予定とのことです。

2011/05/19

吉田都さん

震災の以前から予定されていた、

英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団(BRB)の公演。

昨年英国ロイヤル・バレエ団を引退された吉田都さんが

ゲスト出演をされると言うことで、

チケットの入手が困難な人気公演でした。

その後、東日本で震災が起こります。

多くの公演が中止になったり、来日を延期している中、

BRBは、日本での公演を予定通り行うことにしてくれました。

更に、チャリティー公演を追加してくださいました。

お陰様でそのチケットを入手することが出来ましたので、

実はブログをお休みした17日に、

吉田都さんのタイターニヤを堪能しに行って居りました。

2011_0518AA

写真は、当日の配役表とチャリティーカードです。

1

こちらはチャリティーオークションで出品されていた

タイターニヤの衣装です。

この日、吉田都さんも同様の衣装を着て踊っていました。

それはそれは本当に繊細で、美しいものでした。

以前、吉田都さんは人生の格言を質問されて、

「ジンクスもラッキーチャームもいらない。

必要なものはチャレンジし続ける強さ」

と答えているのを拝見したことがあります。

その時はプリンシパルを長く続けている方の

迫力を感じたものですが、舞台を拝見して深く納得致しました。

2011/05/18

耐震診断

昨日は、11年程前に設計させていただいたお宅へ伺いました。

2011_0517BO

今回、震災にあったことで、

「いろいろな事がとてつもなく心配になってしまったんです」

とのご連絡を受け、お話をした結果、築10年を超えたことですし、

この機会に耐震診断をしてみましょうと言うことになりました。

そこで、現状の劣化状況を確認に伺いました。

劣化と評価されるような部分はほぼ見当たらず、

コンディションが良かったことに、ひと安心です。

2011_0517CE

窓には飛散防止フィルムを貼ることにしたそうですが、

余震で吹抜の窓ガラスが割れて落下してくることが心配でと、

ひと先ずご自分でテープを張られてありました。

今回こうしてお久しぶりに暮らしぶりを拝見させていただいて、

その変化の様子を、窺うことができたことは、

とても貴重な体験でした。

診断の結果が出ましたら、ご報告に上がりたいと思います。