【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2011 年 2 月 のアーカイブ

2011/02/28

波のチカラ

今日の葉山は、冷たい雨の一日でした。

横浜の現場からは、みぞれが降っていると電話がありました。

2011_0225AN

写真は先週末、春一番の吹いた日の森戸海岸です。

いつもより大きな波が砂浜を石だらけにしていました。

2011_0225AQ

更に、波で海水が泡立てられた状態になるのか、

砂浜がゴロゴロのアワアワになっていました。

2011_0225AK

アップで見るとこんな感じです。ちょっとビックリする位の量です。

2011_0225AC

そしてこの日も、怒った顔のサメが打ち揚げられていました。

2011_0225AJ

更に高級魚のふぐも揚がっていました。

荒れ模様の日の海岸は賑やかです。

2011/02/25

春一番

今日は朝から南風が強くて、暖かかったので、

もしかしてと思いましたが、やはり春一番でした。

2011_0225AT

海も荒れ模様でしたので、砂浜が波の形になっていました。

森戸海岸は普段とっても穏やかな海岸なので、珍しい光景です。

2011_0225AV

午前中、基礎工事の遣り方に立会うため現場へ行きましたら、

 *遣り方とは建物の配置を正確に決めるための位置だしです。

風が強くて、スケールがプルプルと揺れてしまって、

正確に長い距離を計測することが難しく、

何度も測り直しをして、入念な確認が必要でした。

2011_0225AI

2011/02/24

ふと見ると・・・

事務所仕事が続きますと、ときどき外の空気を吸いたくなります。

そんな時は、お昼ごはんを食べに外へ出かけます。

歩いて行かれる近所のお蕎麦屋さん 『もり兵衛』 へは

お天気がいい日によく行きます。

PC230001

その道中、いろいろな発見があります。

空(クウ)との散歩ではドタバタと歩いていることが多いので、

時には、ゆっくりと歩くのも楽しいものです。

写真はセミの抜け殻、その姿のまま残っていました。

2011_0203AC

こちらはほおずき、実の外側の葉脈だけが

きれいに残っていました。

自然のつくり出だす美しさを感じることができます。

2011/02/23

世界一の朝食

今日は朝から役所へ事前相談へ行って来ました。

思いの外、すんなりと完了し、午前中に終えることが出来ました。

そこで、帰り道の途中に在る、千葉学さんが建築を担当された

「WEEKEND HOUSE ALLEY」内にある「bills」で

お昼ですが、世界一の朝食を食べてみることにしました。

2011_0223AJ

スクランブルエッグは、とても滑らかで、初めての舌触りでした。

リコッタチーズのパンケーキは、

ふわっとして、もちっとしていました。

一度は味わってみたい念願が叶って、満足のお昼ごはんでした。

2011_0223AK

建物は、自然と融合すると言うよりは、

自然を切りとる建築と言う印象でした。

この壁、イッソノコト窓とか何もないと

もっと良いような気がしました。

2011/02/22

フラメンコの世界

日曜日、渋谷のBunkamuraオーチャードホールへ

マリア・パヘス舞踏団設立20周年記念公演となる、

世界初演の『ミラーダ』を観に行って来ました。

2011_0110AH

フラメンコで使用する楽器は、

ギター(今回はヴァイオリンも)とカホンとカスタネットくらいで、

あとはすべて肉体によって表現をします。

今回の公演もまさに、圧倒的な人間力がほとばしっていました。

そして、フラメンコの世界観はシッカリと残したまま、

でも決して伝統に縛られてはいない、

自由さも併せ持った、今を感じる内容でした。

その素晴らしさは、舞台が暗転しても鳴り止まない拍手が、

証明していたように思います。

心にたっぷりと栄養補給ができた日曜日になりました。

2011/02/21

サメのその後。

ここ数日、パッとしないお天気が続いている葉山です。

今日も、とっても寒い一日でした。

でも、散歩の途中でいい香りがしたので振り返りましたら、

沈丁花が花を咲かせ始めていました。

2011_0219AB

ところで、2週間くらい前のことになりますが、

下の写真で空(クウ)がうれしそうに咥えていますのは・・・

2011_0204AA

恐らくですが、以前このブログに書きました海岸へ打ち上げられた

サメの骨だと思います。

 その時のブログはこちらです。⇒

2011_0204AH

この日、空は、この骨を大切に家まで持ち帰り、

砂を洗い落としてもらい、その後ペロリと食し、

満足げにしておりました。

2011/02/18

月曜日のコト

今日は既に金曜日なのですが、

今月から工事が始まりました現場では、

月曜日が基礎立上りのコンクリート打ちでした。

朝の散歩に出かけた時点では、

写真のように空一面、雲に覆われていましたので、

お天気の具合が心配されました。

2011_0214AA

しかし、その後は徐々に天候が回復しまして、

コンクリートを打つ8時半頃には雲が切れて明るくなっていました。

2011_0214AG

寒い時期のコンクリート打ちですので、

コンクリート強度を温度補正しました。

2011_0214AM

流し込んだばかりのコンクリートの表面です。

少し時間が経ちますと、中から空気がぷくぷく出てきます。

それをコテで押さえます。

2011_0214AN

左側は押さえて有りますので、表面がスムースになっています。

更に時間をおきますと、表面に水分が上がってきますので、

そこをもう一回押さえます。

ただ、寒いこの季節は水の引きが遅いため、ちょっと待ちます。

この日は、夕方から雪になりましたが、

降り出す前に無事、養生作業を完了するコトができましたので、

ひと安心でした。

寒い中の作業、お疲れ様でした。

2011/02/17

ふきのとう

昨日は、この日から工事が始まった、現場へと行ってきました。

こちらの敷地は、道路が傾斜しているため、

敷地と道路に段差が有ります。

その為、まずは基礎工事の前に、駐車場を造ります。

2011_0216AE

道路に合わせて、土を削った部分の写真です。

地盤調査の結果も良かったのですが、

結構いい土が出ていて、安心しました。

2011_0216AI

そして敷地のレベルを確認しているときに見つけた、

ふきのとうです。

よく目を凝らして見てみましたら、たくさん芽を出していました。

天ぷらにしたら美味しいだろうなぁと想像して楽しみました。

2011/02/16

配筋検査-2

土曜日は天候が悪かったために、天候の回復しました日曜日に、

基礎の立上りの型枠を組むことになりました。

P2130004

そこで、型枠が組み終わるお昼頃を目指して

現場へと向かいました。

月曜日にコンクリートを打つ前に再度配筋の検査をするためです。

P2130019

立上の検査は、15cm型枠の間に鉄筋が

必要な空き寸法を確保した状態で設置されているのかや、

アンカーボルトなどの金物が図面の位置に

適正にセットされているかなど、細かくチェックをします。

この日も、何点か指摘事項が有りました。

指摘事項があることは決して良い事ではないですが、

事前の検査で発見するコトができると、

甲斐があったような気持ちになってしまいます。

2011/02/15

積雪1センチ

昨夜は、葉山にも積雪がありました。

ニュースでは雪の被害も聞かれますが、

この辺りはたいしたことはありませんでした。

2011_0215AA

今朝の森戸海岸です。

何んとか砂浜が白くなるくらいに雪が積もっていました。

2011_0215AE

空は海岸までの道中、道路に落ちている、

車が落として行ったと思われる雪の塊をボールと勘違いをして

何個か咥えることにチャレンジして失敗を重ねていました。