【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2010 年 11 月 のアーカイブ

2010/11/30

フラメンコギター

今月のライブは今年スペインでのコンテストに優勝して、

マスメディアへの露出も増えている、

フラメンコギターリストの沖仁でした。

2010_1023AB

会場は今月開設したばかりの渋谷区文化総合センター内にある

さくらホールでした。

正に、出来立てホヤホヤで湯気が立っていました。

プラネタリウムなどもあって大変に立派な施設のようです。

開演ギリギリの到着でしたので、よく見ていないのですが・・・

2010_1130AA

ライブの方は、コンテストで優勝して、

フラメンコと真に打ち解けたのでしょうか、

肩の力の抜けたとてもいい演奏でした。

今回は最前列、中央付近というとても恵まれた席でしたので

指の動き、表情、パルマの方のサパテアードもよく見えました。

さらに、力の入ったサパテアードにステージ全面のパネルが

外れて倒れてくるというハプニングもありました。

新しいホールならではのエピソードです。

2010/11/29

鎌倉文学館の庭園

先週のブログにも書きましたが、

つい最近、鎌倉文学館へ初めて足を運びました。

この鎌倉文学館、お庭が大変ゆったりととられています。

2010_1119BB

写真は大変立派なスタジイの幹の部分です。

文学館の入口には恐らくこの樹の物と思われるドングリが

「どうぞ、お持ち帰りください」と書いて置かれていました。

ご一緒した皆さんは「芽が出るかな?」と言いながら

各々お持ち帰りになっていました。

残念ながら、家にはシイの木を植えられる広さはなく不要です。

2010_1119AV

スタジイの近くに咲いていたこの花は皇帝ダリアと言うそうです。

確かにその名にふさわしい風貌で、

とても高い所に大輪の花をいくつも咲かせていました。

2010_1119BM

バラ園もあります。この季節はバラが見ごろのようで、

花々は美しさを競っていましたが、印象的でしたのは棘です。

2010_1119BI

こんな生々しい棘があることにこれまで気づいていませんでした。

ちょっとやそっとでは触れることは出来そうにありません。

2010_1119BA

最後は少しだけ色づいてきたの秋の景色です。

庭園のお散歩はとてもいい気分転換になりました。

ご一緒くださった皆さん、どうもありがとうございました。

2010/11/26

鎌倉文学館

先週のことですが、鎌倉と藤沢をつなぐ電車、

江ノ電の由比ガ浜駅からほど近い鎌倉文学館へ行ってきました。

実際に足を運ぶのは今回が始めてでした。

2010_1119AP

川端康成と三島由紀夫展が開催されていましたが、

どちらかと言いますと、昭和11年に建造された建物を

見学に行ったという感じでした。

2010_1119AJ

今回は2級建築士の講師仲間とご一緒しましたので、

どうしても文学館への道中、鎌倉のまちの建物について

話が弾みます。

中に1名ほど建築士ではない方もいましたので、

どうも、私たちの歩いている様子が「怪しい集団に見える」

とのご指摘がありました。

本人達に自覚症状はございませんが、

職業病の一種の表れなのかも知れませんので、

今後は少し気をつけたいと思うのでした。

2010/11/25

祭日のお昼ごはん

23日の勤労感謝の日は

このところ打合せが立て込んで居りましたので

諸々整理をするために勤労できることに感謝しつつ

仕事をするコトにしました。

それでもお昼頃には晴れ間が覗き始めましたので

祭日モードでお昼ごはんを食べに出かけることにしました。

2010_1123AA

行った先は逗子の渚橋脇にあるレッドロブスターです。

窓辺の席からは逗子湾が一望で気持ちよく過ごせます。

(写真は店内から撮影しました。)

食事の後には少しだけ潮の香りに誘われて

海岸まで足を伸ばしました。

2010_1123AO

逗子湾に流れ込む田越川の河口です。

空色のグラデーションがちょうどきれいで、

良い気分転換ができました。

2010/11/24

ごちそうさま。

りんごの季節です。

今年も長野から、とびきり美味しいりんごが届きました。

2010_1123AA

さっそく皆でいただきました。

今年もやっぱり美味しくて、しばしの感動を噛み締めます。

2010_1125AI

いつも山盛りの幸せをどうもありがとうございます。

2010/11/22

階段模型

先日、浦安のヘリポートへと行く時には、時間厳守でしたので、

少し早めに出発しました。

すると、途中渋滞するコトもなくアッサリと到着できました。

そこで1時間程、時間に余裕が出来ましたので、

お隣にある東京ディズニーリゾートのイクスピアリへ

初めて行くことにしました。

なぜならば、今から12年程前ですがイクスピアリの建設に当たり

階段の模型の製作をしたことがあったからです。

今回はFloor Mapを片手に、階段探しをしてきました。

2010_1107AO

まずはこの階段、写真で見ると普通に見えますが、

上の階と下の階では間口が違っていて、

上に行くに従い段々と狭くなっています。

その為、より階高が高く見える効果があります。

さらに単純に見えますが、斜めに製作するのは結構大変でした。

2010_1107AU

次のこの階段は3層吹抜のあるエスカレーターホールでした。

下の写真が、模型です。ほぼこのまま出来上がっていました。

エクスピアリ3-2

かなりの大作でしたので、納期ギリギリにも関わらず、

これだけは写真を撮っておこうと言って撮ったものです。

こうして実際に完成したものと比較できると、感無量な感じです。

2010_1107AS

このジグザグな階段は、模型の段階ではもっと複雑でした。

きっと模型で検討した結果、このようになったと推察しています。

模型は全部で7点くらい製作しましたので、

次回は全ての階段を見つけて、登り降りしてみたいと思いました。

2010/11/19

あと6週間

今年もカウントダウンが始まりました。

おかげ様で忙しい毎日を過ごさせていただいていますので

日々、ひとつひとつの事柄にシッカリと向かい合うようにと

心がけてはいますが、あと6週と聞くと

「もう・・・」と思う自分がいます。

2010_1107DT

こちらの写真は、ヘリコプターから見た東京の街です。

スモッグが斜めからの太陽に照らされ、

とても幻想的な景色を生み出していましたので、

暫し見とれてしまいました。

2010_1109AQ

こちらは森戸海岸から見た、日没後の三日月と富士山です。

風の強い日でしたので、スッカリ風にさらわれて

とても澄んだ空気が、美しい空でした。

この写真のように1年を締めくくることが出来るように

今年の残りの日々を過ごそうと思うのでした。

2010/11/18

色付いています。

ここ2週間位の間に、葉山辺りでも木々が色付いてきました。

ご近所にある建物の外壁に絡まる蔦も

アーティスティックな作品を生み出し、

通りを歩く私たちを楽しませてくれています。

2010_1110AE

とっても、きれいです。

2010_1110AF

こんな風に、季節ごとに違った外壁の色が楽しめるのも、

風情があって、いいですね。

2010_1110AH

2010/11/17

テコの原理を活用する。

今日は小雨が降る中、先日解体工事が完了した敷地の

地盤調査に立会いに行ってきました。

住宅の地盤調査の場合、スウェーデン式サウンディング試験を

行うことが一般的で、今回もこの試験の立会いです。

この試験は、先端に下の写真のようなスクリューがついている

パイプを回転しながら地中にねじ込むときの回転数等から

地盤の強度を推察します。⇒以前のブログはこちら

2010_1117AY

良好な地盤に達した所でねじ込みは終了しまして、

今度はねじ込んだパイプを引上げなくてはなりません。

最近では、ねじ込むときは動力で行うことが多くなりましたが、

引きあげる際は、今でもほとんどが人力です。

2010_1117AK

その際使用するのが、テコの原理を利用した道具です。

右奥に伸びたパイプを上下するコトで手前のペンチのようなもので

パイプを挟んで引上げていきます。

2010_1117AM

地盤が良い場合はいいのですが、

良くない所では深さが10m近くになることもありますので

この作業、夏場は特に大変なようです。

2010_1117AT

今日は本当に寒い一日でしたので、

作業的には程よい感じだったのではないでしょうか。

立会いの私たちは凍えそうになりましたので、

帰りにほうとうを食べて帰ってきました。

2010/11/16

ヘリコプタークルージングの4

昨日に引き続き、空から見たまちについてです。

写真は田園調布周辺、上空からは都市計画がよく解ります。

また、幹線道路に沿って高いビルが

きれいに建ち並んでいるのが見えます。

2010_1107CN

次は迎賓館です。外国の要人をお迎えするための建物が

何故、このような建造物になったのでしょうか?解せません。

でも、上空から見てもその贅沢さはよく解ります。

2010_1107CT

スカイツリーも上空から見ることが出来ました。

操縦士の方が高度が600m位のところを飛んで、

ほぼ同じくらいの高さまで来ていることを教えてくれました。

2010_1107DG

写真が判りにくいのですが、東京タワーは上空から見ると

高層ビルに埋もれてしまって、目立たなくなっていました。

2010_1107CS

最後は浅草の浅草寺です。5重の塔と仲見世通りが目印です。

2010_1107DK

約45分間の空の散歩は、

身体的にはかなりのダメージがありましたが、

頭や心には、とても楽しいものでした。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。