【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2010 年 10 月 のアーカイブ

2010/10/29

実りの秋

5年程前に最初のリフォームをさせて頂いてから、

その後も少しづつ改修工事をさせていただいている

クライアントさんがいます。

今日も、ちょっとした工事のご依頼がありまして

お打ち合わせに伺いました。

こちらのお宅の奥様は庭でかなり本格的に家庭菜園をされていて

お庭はソロソロ実りの秋を迎えそうでした。

2010_1023AV

柿は甘くなる前にカラスに食べられてしまわないように

ネットが掛けてありました。

それでも毎年、食べられてしまうそうです。

2010_1023BB

いちじくはまだ青いですね。こちらもネット対策済みです。2010_1023BC

柚子玉と仰っていました。

最初は青くて、冬至近くには黄色に色づくそうです。

2010_1023BF

ピントが合っていなくてすみません。

こちらもまだ青いですが、レモンです。

昨日今日は秋を通り越して冬の気温でしたが、

明日は台風上陸かもと言われています。

植物もさぞかし困っているのではないでしょうか。

2010/10/28

芸術の秋に音楽鑑賞 その2

先週末は、最愛のミュージシャンである佐野元春さんの

30周年アニバーサリー・ツアー・Part2

「ソウル・ボーイへの伝言」に行ってきました。

(この日もツアー初日でした。)

2010_1023AF

 佐野さんのライブは、私にとって必須アミノ酸のような存在で、

体内でつくり出せない為、時々補給しないと

日常生活に支障をきたします。

これまで平穏な日常生活を送れてきたのも

長きに渡って佐野さんが歌い続けてくれていたからだと言っても

過言ではありません。

2010_1028AC

おかげ様で、この日もたっぷりとアミノ酸の補給ができました。

佐野さん、いつも心に栄養をありがとうございます。

2010/10/27

芸術の秋に音楽鑑賞

17日の日曜日に、厚木市文化会館で行われた

井上陽水 「Tour 2010 Powder」に行って来ました。

(この日がツアー初日だったようです。)

2010_1002AC

昨年末の40周年Liveでは武道館のステージ裏側の席でしたので

それに比べますと、今回はいい音を堪能することが出来ました。

陽水さんのヴォーカルは甘く、色気があって聞き惚れます。

この人が歌っていてくれて本当に良かった~と思うのです。

そしてもう一つ、陽水さんがお話しをされるときに

選ぶ言葉が織り成すその空気感が絶妙で

あの素晴らしい歌詞はこの人だから生まれるのだと

至極納得してしまうのです。

2010_1027AD

会場では11月17日に発売される

ニューアルバムのダイジェストCDが配られましたので

ちょっとうれしいお土産になりました。

井上陽水ワールドにどっぷりと浸った幸福な一日となりました。

2010/10/26

芸術の秋に映画鑑賞

少し前のことになりますが、

女優の深津絵里さんが海外の映画際で

大きな賞を受賞したとのニュースがマスコミを賑わせました。

深津さんは大好きな女優さんですので、

受賞作品「悪人」を是非見てみたいと思い、

9月の後半、久しぶりに映画館へと足を運びました。

2010_1023AC

物語が進むにつれて存在感が増して行く深津さんの演技に

泣かされ、そして圧倒されました。

作品としても、脇の登場人物の背景もシッカリ描かれていて、

とても鑑賞後感の良いものでした。

映画を見終わってからもしばらく楽しむことが出来ました。

2010_1012AE

時々でも、そんな作品に出会うことが出来たら幸せです。

2010/10/25

芸術の秋に絵画鑑賞

今週、10月27日(水)から11月2日(火)まで

横浜高島屋 7階 美術画廊にて

山下まゆみ展<日本画>が開催されます。

2010_1025AA

山下まゆみさんは猫の作品が人気の日本画家さんです。

以前ご自宅を新築された際に棟梁松田の仕事ぶりを

大変気に入って下さり、昨年の個展では作品に額装をすると言う

大変光栄な仕事をさせていただきました。

そして今年は、板の屏風に絵を描きたいとのご依頼を受けて

屏風を作ることになりました。

2010_0923AJ

4曲1隻(よんきょくいっせき)」の屏風と

2010_0923AA

6曲1隻(ろっきょくいっせき)の屏風です。

それぞれ板目の違う杉材で製作しました。

展覧会ではこれに山下さんの絵が描かれて、

きっと素敵な作品に仕上がったものが展示されていると思います。

拝見するのが楽しみです。

横浜高島屋と地の利の良い場所での展覧会ですので

芸術の秋を味わいに足をお運びいただけたらうれしいです。

2010/10/22

レオン君

以前、空(クウ)がまだ子犬だった頃よく遊んでくれた

お隣の娘さんが、予てからの念願叶って犬を飼い始めました。

レオン君です。パッと見はゴールデンレトリーバーのようですが、

ゴールデンとボーダーコリーのMIX犬「ゴールダー」です。

2010_1022AC

このレオン君、心臓が口から飛び出てしまいそうなくらい小さい、

どこかの誰かさんとは大違いで、大物感が漂っています。

寝ているときは、いつも大の字で天下泰平な感じですし、

空とのご対面をしても動じることなく、

興味深々でしっぽを振って近寄ってきます。

2010_1022AB

どちらかと言うと、空のほうがちょっと逃げ腰気味です。

ちょっと小心者の先輩犬、空をよろしくね!レオン君。

2010/10/21

無垢の床板

松匠創美では家づくりの際に必ずお勧めするものがあります。

それは無垢の床板です。特に、無垢でも塗装がされていない、

無塗装のものから選んでいただいています。

樹種の選択は暮らし方やお好みによって様々ですが、

個人的には、あたりのやわらかい針葉樹(杉や松系)が好みです。

2010_1021BC

今回、逗子に新築中の現場ではオーク材を貼ることになりました。

先週末はクライアントご夫妻自ら

一日かけて、床板に桐油の塗布作業をしました。

この作業、暮らし始めてからもメンテナンスとして

必要になることですので、家を愛していただくための

入口としても大切なことだと思っています。

2010_1021AC

塗布し終わった床板が積み重なっている所です。

あとは大工が巧く貼ってくれるのを待つばかりになりました。

梱包をバラシながらの大変な作業、本当にお疲れ様でした。

2010/10/20

消えない赤いライン

葉山の町は大まかに海側と山側にメインの通りがあります。

暮らしの中では海側の通り、山側の通りと言えば

話しが通じたりしています。

その海側の通りを車で走っていましたら、

道路上に、赤いラインを見つけました。

2010_1012AB

あぶずり海岸辺りから森戸海岸の手前くらいまでの間ずっとです。

そして、後日森戸海岸の交差点付近を歩いていましたら、

そこにも同じ赤いラインを見つけました。

2010_1012AA

特に目的があって引かれたものでないことは明らかなのですが、

何をどのようにしたらこのようなことになるのでしょう。

ちょっと気になっています。

2010/10/19

共感企業

今日は松匠創美にとって、大変光栄な出来事がありましたので

そのお知らせをしたいと思います。

松匠創美でコンサルティングをお願いしている

JOYWOWの阪本啓一さんが7年ぶりに書き下ろされた著書

「共感企業 ビジネス2.0のビジョン」の中で、

松匠創美について取り上げて下さいました。

2010_1019AD

事前に「こんな感じで書きます」とお知らせ頂いていたのですが

活字になり、書籍になって読ませていただくと、

大変恐縮してしまった次第です。

阪本さん、ありがとうございました。

正直今後、阪本さんが「あんな事書かなければ良かった」と

思わなくても済む様に松匠創美はこれから

企業として精進していかなければならないと

気が引き締まる思いで居ります。

松匠創美のことはさて置きまして、

とても素敵な仕事をされている企業を事例として取り上げながら

今後の企業のあり方についての内容になっています。

是非ご一読いただくことをお勧め致します。

2010/10/18

収穫の秋

先週は耐力壁ジャパンカップのお話をさせていただきましたが、

この大会、今年は埼玉県行田市にある

「ものつくり大学」で開催されました。

2010_1011AJ

大会当日はとても良い天気に恵まれ、

会場であるものつくり大学へと向かう途中には、

黄金色に輝いている大地が彼方此方に見られました。

その様子はきらきらと輝いて、なんとも美しい事に感動しました。

2010_1011AM

周辺には既に刈取りが終わっているところも多く見られましたし、

刈取り作業真っ最中のところもありました。

日中はまだまだ少し動くと汗ばむような陽気ですが、

少しだけ秋の深まりを感じる道中を楽しむことが出来ました。