【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2010 年 2 月 のアーカイブ

2010/02/26

フィギュアスケート女子

浅田真央選手。

銀メダル、おめでとうございます。

* * *

悔しいですね。

全日本でのフリーの滑りを観て、

このプログラムを集中してパーフェクトに滑りきったら

どんなに素晴らしいものかを想像して

たいへん楽しみにしていましたので、

前半、とてもいい感じで入ったのですが、

途中、ミスが出て集中が途切れてしまった部分が

挟まってしまったことが残念でした。

2009_1227AA

でも、浅田真央選手を応援していたら、

彼女のひたむきな情熱、

前向きに挑戦する姿、

こころの強さ、

いろいろなことを考え、

多くの学びを得ることができました。

こころから感謝しています。

そして、精一杯の素敵な演技を見せてくれてたことに、

ありがとうございます。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/25

オオイヌフグリが

咲いているのを見掛けるようになりました。

もう春ですね。

私が小学生の頃、学研の「学習」という雑誌の付録に

プラスチックのレンズで覗くと

写真が立体的に見えるものがありました。

何枚かの写真がセットになっていたのですが、

私のお気に入りはオオイヌフグリでした。

2010_0225AD

実際にはとても小さな花ですが、

レンズを覗くと肉眼で見るよりもハッキリと

しかも立体的に見えるのが面白くて、

いつもこの写真ばかりを見ていました。

近頃話題の映画「アバター」とは程遠いことと思いますが

それは、子供心にとても新鮮な3D体験でした。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/24

嫌な季節になりました。

と言われて、思い浮かぶのは

花粉症ですか? 確定申告ですか?

私の場合はお陰様で、確定申告です。

両方の方、お気持ち察して余りあります。

2010_0224AE

確定申告と言いましても、お給料の他に講師料を頂いているので、

確定申告が必要なだけで

決して自営業の方のように大変な作業ではありません。

しかも、払いすぎた税金を取り戻すための申告なので

気が重いこともありません。

それでもやっぱり、腰は重いのです。

それは、2人分と言うことも影響しています。

父に頼まれるまで、年金に税金がかかるということを

考えていなかったのですが、年金の確定申告も必要なのです。

今日は申告書を書いて、添付資料を貼って、封筒に収めました。

明日ポストへ投函したら終了です。

今年も、お疲れ様でした。

 

花粉症の方はこれからが本番と思いますが

花粉が少ない年でありますよう、お祈り申し上げます。

 

 □ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/23

花ちゃんの・・・

寝ている姿がなんだか変です。

2010_0212AA

やっぱりこれも変です。

2010_0212AE

空もちょっぴり、花ちゃんの寝方に

疑問を持っているようです。

IMGP1685

これって変じゃない?て言ってるみたいです。

当の花ちゃんはグッスリ寝ているようです。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/22

久しぶりに映画へ

先週は、週末に打合せが立て込んでいましたので

その準備にかなりの集中力が必要でした。

その反動で、週末最後の打合せが終わったとたんに、

もう、何か”ネバナラナイコト”をする元気が残っていませんでした。

ならば、田中が観たいといっていた

映画「オーシャンズ」を観に行こうと言うコトになりました。

私も若い頃の数年間、ダイビングにハマッテいたコトも有り

水中の世界が好きです。

特に好きなのは浮遊感なのですが、

水中を浮遊する快感は今でも忘れることができません。

映画の中にはそんな浮遊感を感じられるシーンも有り

映像をたっぷりと楽しみました。

Image021_2

また、メッセージとして私が受け止めたコトは

生物の多様性が大切であるということ。

ただ、ヒトはこれを許容することが苦手であり、

日本でも小選挙区になってから、政党の多様性がなくなったり、

イエスかノーかだけで少数意見が

切り捨てられることが多くなってきています。

人間の世界が多様性を許容し、

イレギュラーであることで切り捨てられる世界でなくなると

きっと素晴らしいだろと思います。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/19

フィギュアスケート男子

高橋大輔選手。

銅メダル、おめでとうございます。

ショートのプルシェンコの滑りを観て、

「もしかしたら、金メダルもあるのでは」

と期待を持って観戦をしました。

フリーでの高橋選手はこれまでの弱気が顔を出すことなく、

4回転にもチャレンジし、意欲あふれる滑りで魅せてくれました。

結果、得ることの出来た銅メダルは

カケガイノナイモノだと思います。

滑り終えた時の高橋選手の様子からも、

それがどんなに素晴らしいものであるかが伝わってきました。

2010_0113AA

また、小塚選手も4回転に挑戦して彼は初めての成功だそうで、

演技を終えた時の快心の笑顔は

今持てる力をすべて出し切ったからだと思いました。

これからも楽しみな選手です。

織田選手にとっては悔いの残る結果だったかもしれませんが

会場の観客の暖かさと、最後まで滑りきった彼の姿に

こころがゆるみました。

みなさん、素晴らしい滑りをありがとうございました。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/18

チャレンジしました。

先日の日曜日はバレンタインデーでしたので、

味噌の仕込みで大豆を煮ている時間を利用して

チョコレートフォンデュにチャレンジしました。

2010_0214AN

初心者ですので、レンジで暖めるだけのものを購入しました。

何につけるかはみんなで相談をしてから買い出しに行きました。

2010_0214AK

フルーツやフランスパンは間違いのない美味しさ、

2010_0214AU

プチトマト、カリフラワーは飽きの来ない感じで、

2010_0214AT

塩せんべいやチーズにソーセージは

後半になるほど美味しく感じました。

チョイスクッキーとマシュマロはチョコレートなしが一番でした。

始める前は、あまり乗り気でなかったみんなも

なんだかんだと言いながらすべてを食べ尽くしました。

おいしく楽しいバレンタインデーとなりました。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/17

手前味噌3

今日で味噌の仕込み、最終回です。

それでは早速、大豆、米麹、麦麹とお塩を混ぜ終えましたら、

次にハンバーグを作る要領で中の空気を抜きながら

ソフトボール大の団子をつくります。

2010_0214BW

写真の感じで全てが団子になりましたら、

今度は積み上がった団子を樽へと納めます。

この作業は、男性陣がたいへん盛り上がります。

なぜなら、団子と団子の間に空気が入らないように

樽に向かってソフトボール大の団子を投げ入れるからです。

時には飛び散ったり失敗をするコトも有りますがご愛嬌です。

2010_0214BT

 上手に投げ入れ終わるとこんな感じになります。

あとは発酵している間になるべくカビが生えないように、

表面を平らに仕上げてホワイトリカーとお塩を使って封をします。

2010_0214BU

最後に、新聞誌で梱包をしたら、

日付や名前を記入して間違えないようにしたら終了です。

2010_0214CH

今年は この時点で、夕方の5時位でした。

 一日がかりの大仕事ですが、半年後に美味しいお味噌へと

発酵するのがとても楽しみなのです。

そして、3回にも渡る手前味噌の話にお付き合いいただきまして

ありがとうございました。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/16

手前味噌2

今日も引き続き、味噌の仕込みの肉体労働編です。

煮上がった大豆は、2重にした米袋へ詰めて、

体重をかけて、つぶして行きます。

2010_0214BG-2

この方法、賛否両論あるのですが、

私はこの方法、つぶし方に個性も出て、子供にも出来て、

全員参加が可能なので気に入っています。

2010_0214BJ

そして、小汗をかくくらい足踏みをして、

大豆の原型が判らなくなるまでつぶし終えましたら、

容器へ移し、米麹、麦麹とお塩を加え、混ぜていきます。

2010_0214BP

かなりの量になりますので、均一に混ぜるのは結構、重労働です。

でも、この作業が終わる頃には、

みんなの手がスベスベになっています。

毎年、このことについては深く追求しないようにしています。

 

お味噌は、もう一息頑張らないと完成しませんので

午後の工程、後半戦はまた明日にしたいと思います。

 

 □ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff

2010/02/15

手前味噌

毎年、一年で一番寒いこの時期に

数家族で集まって、一年間に消費する分の味噌を仕込みます。

もう10年以上続けている年中行事です。

まずは仕込みの前日、大豆を洗って水に浸しておきます。

当日の朝は9時頃から、水をいっぱい吸って膨らんだ大豆を

持ち寄った8つの鍋へ移し、火にかけます。

2010_0214AG

少しするとアクがモコモコと沸いてきますので

しばらくの間はあっちの鍋こっちの鍋と大忙しで、

アクとのアクナキ戦いが繰り広げられます。

それも しばらくすると落ち着きますので、

あとはコトコトと煮ていきます。

午前中のこのマッタリとした時間が寒い季節と合っていて

おしゃべりをしたり、お昼ご飯を食べたりして、

のんびりと過ごします。

昼過ぎには煮上がりますが、

午後は打って変わって肉体労働が待っています。

午後の工程は長くなりそうですので、

続きはまた明日にしたいと思います。

 

□ 松匠創美 設計 久保歩美
http://www.hayama-ie.jp/contents/staff