【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2018/05/08

乗務員室のある家/完成写真4

今日は、2015年9月に完成しました

『乗務員室のある家』の

完成写真のご紹介、4回目になります。

takafunedai_w_50

2階のご紹介の前に今日は、1回目で触れました

キッチンのその奥にあるパントリーのご紹介を致します。

パントリーの勝手口は、ほとんどヒトの出入りではなく、

モノの出し入れに使用するとのことでしたので、

土間などの沓脱スペースは設けず、

段差なくキッチンのフローリングを貼り伸ばしました。

takafunedai_w_32

重たい物を置くことも多い、パントリーの棚は、

固定式のオープン棚です。

フレキシブルなモノの増減に対応が可能ですという意味では、

空間として、ざっくりと物が置けるスペースがあることは便利です。

takafunedai_w_30

それでは続いて、2階のご紹介です。

takafunedai_w_53

階段を上りまして東側に主寝室があります。

takafunedai_w_06

左手には大きな扉の収納があります。

この収納の奥には、

下屋の天井裏を利用した収納が隠されています。

takafunedai_w_05b

キャスター式の収納ボックスが入れられるようになっています。

takafunedai_w_05

収納の横にあるRの壁は、ベットを置く際に

収納への動線を考えますと、壁の角が少々気になるため

棟梁をさんざん悩ませましたが、Rの壁にすることにしました。

takafunedai_02b

上部はロフトが貫通し、吹き抜けで空間がつながっています。

この辺りはまた改めまして、ご紹介は次回へ続きます。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。