【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2018/04/19

桜の木の将来

写真は、4月初めに撮影した桜の木です。

満開を過ぎ、葉桜へと移り変わろうとしている頃でした。

IMG_3042

2階の屋根を超すような立派な桜の木であることが、

見て取ることが出来ます。しかし、反対側へ回りますと、

同じ木なのかと不思議に思える姿を見せます。

IMG_3038

既に青々とした葉が茂り、所々に桜の花も見られますが、

パッと見、この木が桜の木であることは、

分かりにくい状態になっています。

IMG_3040

それは、この桜の木が、蔓植物によって浸食され

蔓植物に覆われた部分は、花を咲かせることが

出来ていないからなのです。

IMG_3039

根に近い部分を見ますとかなり太い蔦が、

凄い数、群生して桜の木を覆い隠しているのが分かります。

この桜の木、蔓植物とどこまで共生可能なのでしょうか。

樹高からもかなり樹齢が長い木のように見受けられますが、

この先も健全に生育できるのか、桜の木の将来が心配です。

また、安全面からも将来への不安がありますので、

専門家の意見を聞いてみたいところです。

また、何かわかりましたら、ご紹介したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。