【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2018/01/11

j-CULTURE FEST 2018

近年、お正月はニューイヤーコンサートへ足を運ぶことが

恒例のようになっていたのですが、今年は趣向を変え、

ニューイヤーコンサートはEテレで楽しみまして、

向かったのは、東京国際フォーラムです。

DSig2lpVAAArcM_

j-CULTURE FEST  にっぽん・和心・初詣

は、にっぽんのお正月を楽しもう。というイベントです。

ここでは、伝統芸能の第一人者による公演が行われており、

東儀秀樹 源氏物語音楽絵巻 ~儚き夢幻~

を鑑賞してきました。

東儀さんの笙や篳篥(ひちりき)、古澤巌さんのバイオリン

塩谷哲さんのピアノ、花總まりさんの語りと歌に

尾上菊之丞さんの舞踊でつづられる、源氏物語絵巻

ひちりき、バイオリン、ピアノの相性は素晴らしく、

上演時間70分と短い時間でしたが、堪能致しました。

この公演では、デジタル映像表現による演出もされていて、

音楽とデジタル映像表現の相性は良く思えましたが

舞踏とデジタル映像表現の相性は、微妙に感じました。

ビジュアル表現同士で、相乗効果と言うよりは、

寧ろ、打ち消し合ってしまっているような印象でました。

尾上さんの舞が素晴らしかっただけにちょっと残念な気がします。

それでも日本の伝統芸能が西洋の楽器や最新の技術と融合し、

一般に馴染み易いものに進化し受け継がれていくことに

期待したいと思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。