【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2017/08/07

横浜能楽堂で狂言鑑賞

今日は立秋、実際はまだまだ夏の盛りの暑さですが、

あと一週間もすると秋の足音に焦り始めることになります。

IMG_0359

そんな昨日は、お休みをいただき、

横浜のランドマークプラザからもほど近い、

紅葉坂を上った高台にある横浜能楽堂で行われました

第18回 よこはま「万作・萬斎の会」に行って来ました。

いつか横浜能楽堂で、野村万作さん、萬斎さんの狂言を

拝見したいと思っておりしましたので、その夢かなって、

素敵な時間を過ごすことが出来ました。

IMG_0362

掃部山(かもんやま)公園の一角に建つ横浜能楽堂の本舞台は、

明治8年に旧加賀藩主邸に建てられ、その後大正8年に

旧高松藩主邸に移築された「染井能舞台」を復元したもので、

関東地方では最古の能舞台とのことです。

横浜能楽堂自体は、1998年に竣工と比較的新し施設ですが、

平成14年に一般社団法人公共建築協会「第8回公共建築賞」を

受賞している、とても美しい建物です。

IMG_0368

一文字葺きの屋根が印象的な外観と

中のロビーには、吹抜け天井から差し込む太陽光が

降り注ぐ明るい空間が好印象な建物です。

IMG_0372

能舞台も外観同様、屋根の美しさに惚れ惚れいたします。

IMG_0374

圧倒的に女性客が多く、更にお着物姿の方々も多く、

休憩時間にはそんなお姿を目で楽しむことが出来ました。

時にはこんな時間を過ごすのも楽しいものです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。