【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2017/02/27

3層吹抜けのある家/完成写真3

今日は、昨年の秋に完成をしました

『3層吹抜けのある家』のご紹介です。

少し時間が空いてしまいましたので、おさらいから

完成写真1では、3層の吹抜けについて、

完成写真2では、3階の2つの個室についてを

ご案内して参りました。そして、3回目の今回は、

3階のまだご紹介していなかった部分についてです。

06

3階の床には、屋久島の地杉を貼っています。

貼る前と完成時には桐の油をクライアントご夫妻に

塗っていただきました。

*貼る前に塗った時の様子は、こちらでご紹介しています。

その時、節のある材に交じって無節の材があることに

気付かれたご夫妻が、塗りながら選別して下さり、

廊下部分は無節の材で揃えることが出来ました。

00

個室の床は、スギの節有り赤味材で個性的な表情に、

05

一方の廊下部分は、無節で優しい表情になりました。

02

3階にはもう一部屋、納戸があり、ここには、

お手持ちの材料を利用して、棚を造作しています。

01

窓下のカウンターには、

今では貴重な材となった無垢のラワン材を利用し、

その両サイドには、

クライアントさんのお母様とおばあ様、それぞれが

嫁入りの時に持ってきた洗い張りの板を利用しています。

脚の部分にその名残が見られます。

16_11_12_horiuchi_web_006

また、収納の引き違い戸も60年近く前のもので、

無垢材のしっかりとした造りですので、

戸のサイズに合わせて収納の大きさを調整しました。

これから更にもう60年活躍してくれる事に期待です。

次回は2階をご紹介したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。