【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2014/03/26

天窓効果

昨日、横浜でも平年より一日早く、桜の開花が発表されました。

通常は開花から一週間程で見頃になると言われていますので、

週末くらいには花開いた桜を見ることができそうで、楽しみです。

024

現在建築中の大きな屋根の家は、大きな屋根が特長です。

その大きな屋根は、屋根にスギの無垢材を加工したボードを使用し、

強度を得るとともに、天井材としても見えるようになっています。

そのため、視覚的にも木の質感をたっぷり楽しんでいただけます。

また、松匠創美で建てた家には、その屋根の部分に

天窓を取付けることが比較的多くあります。

今回の大きな屋根の家にもひとつ天窓がついています。

天窓は、本来雨仕舞を第一に考えた場合、

無ければその方が良いものとされています。

078

天窓を屋根の上から見るとこんな具合に納まっています。

このように屋根に大きな穴を開けるわけですから、

施工は注意深く慎重に行う必要があります。

その上で、建てた後も時には天窓の周囲に

枯葉等が詰まっていないかなど、点検をしていただくことが、

雨漏り事故を防ぐことにつながるのではないかと思います。

建築基準法では、天窓は壁に取り付ける窓の3倍の光が

差し込むものとして計算してよいと定められていることからも

その光効果は絶大です。

また、換気窓としても高いところに取付けると有効ですので、

天窓にはリスクがあっても取付ける魅力があるのだと思います。