【モデルハウス】見学受付中
営業エリア
神奈川県全域(三浦郡葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市)東京都世田谷区、目黒区、大田区
その他は、お気軽にお問い合わせください。
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
RSS

松匠創美ブログ

2011/12/12

木造住宅設計検定

以前、このブログで書いたことがありますが、

木造住宅の多くは、在来軸組み工法で建てられていて、

その内の多くは、プレカットと呼ばれる機械によって

事前に木材を加工したものを大工が組み上げて建てています。

先週、上棟した家も、もちろんこの方法で建てています。

そして、これだけ多くの家をプレカットによって建築しているのは、

世界的に見ても珍しく、日本のプレカット技術の高さは、

稲山正弘先生曰く、世界に誇れるもののようです。

その一方で、設計者の木構造に対する知識は、

大学の建築学科でも学ぶことは少なく

向上していないと言うのが現状のようです。

そこで、「架構を踏まえた軸組工法の家づくり」のできる人材育成を

目指して、木造住宅設計検定が行われることになりました。

今年の始めに、第1回目の検定が行われ、

私も受講して、3級の認定をいただきました。

2011_1212AA

そして来年は、年明け早々に、第2回目の検定が行われます。

詳しくは、木造住宅デザイン研究会 ユア・ホームのサイトへどうぞ。

2011_1212AB

現在、第1回目を受講したことがきっかけで、

第2回の準備をお手伝いさせていただいています。

写真は、第1回の今年のテキストですが、

次回のテキストの内容も、より充実していますので、

ご興味のお有りの方がいらっしゃいましたら、

一度、ユアホームのサイトに訪れてみてください。

意匠設計者向けの木造住宅設計検定のほかに、

プレカット技術者・構造設計者向けには架構検定があります。